おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2011年12月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2011年12月の記事一覧


 31件中1~5件表示  次のページ

 大納会(株)
 経済成長戦略なし、増税一本やりの野田内閣の経済運営が、明確に出た一面が、株価だ。30日の大納会を終えた日経平均株価は、8455円で、前日比で56円上昇したものの、昨年から17%も下落、29年ぶりの低水準となった。

 かつての、小泉-竹中路線で経済運営がなされていた時は、株価は、4万円に肉薄し、プライマリーバランスは後一歩で黒字、貿易収支は黒字だった。規制緩和を進め、民間でできることは民間にを標語にし、政治のプロと経済のプロが行政を指導した。結果、天下りは、減少し、歳出は削減され、経済は活気を呈した。

 この時、苦肉を舐めた既得権益者は、新自由主義は、弱者切捨てとアンチ小泉をプロパガンダし、自身の復権を図った。その結果が、貿易収支で赤字、歳出爆発、非正規労働者4割、生活保護申請が、記録更新、おまけにそれでも不足と、増税オンパレードだ。

 TVのお笑い、芸能、グルメで幸せな国民は、韓ドラに浸り、その意図も解せず、流れるニュースに、無知蒙昧な芸能人ゲストのコメントで付和雷同するのが関の山。果ては、「宮崎のセールスマン」などと一発芸が得意な芸能人を、政治家に仕立てた。その宮崎は、現在財政問題で苦しんでいる。

 「歴史は、バカが作る」と揶揄されるが、偽りのマニュフェストに踊らされ、素人政治家を国会に送り、日本の地盤沈下を招いたのは、他ならぬ国民だ。ソクラテスではないが、無知の知ならぬ、バカの自覚が求められる気がする。

増税と歳出爆発(民主党)
消費税で公務員を救済
国民が払う民主党のツケ
日本崩壊のはじまり
生活保護、過去最高更新

お笑い日本の実態

posted by おやじ at 2011/12/31 08:09
コメント(0)  トラックバック(0)

 イラン心配?
 イランが国際社会の制裁への報復として、ホルムズ海峡封鎖をほのめかしたとある。これに対し米海軍は、封鎖は、容認しないとの姿勢を強調した。ホルムズ海峡に資源の多くを依存している日本にとって、封鎖という事態は経済に深刻な影響を与える。

 イラン海軍司令官は、ホルムズ海峡の封鎖は「コップの水を飲むより簡単だ」と述べたことから、緊張が高まっている。実際、長期の占拠や封鎖は無理にしても、破壊は、可能なことから、核疑惑の追加制裁か、イランの報復か、きな臭い情勢だ。

 そんな中、ノー天気、平和ボケの日本では、正月を目前に、TVは、お笑い、芸能、グルメがオンパレードだ。政府は、消費税増税10%が、了承されたとある。

 いずれのニュースも、国民の生活を直撃し、その影響は長期化するだろう。で、国民は、「しょうがない」、成長戦略なし、増税一本槍の野田政権は、40%を超える支持率。消費税増税に賛成が60%だって。

 消費税増税が何に使われるかも理解できず、景気を冷えさせ、どんな不況が待ち受けるかも理解できずに居る。子供のころの「バカは死ななきゃ直らない」と嫌いな子に浴びせた言葉を思い出す。本当にこれで良いのか、民主党になって自殺者が2万人から、3万人に増加した。本当に死んじゃうぞ。

成長戦略なき増税一本槍
増税と歳出爆発(民主党)

posted by おやじ at 2011/12/30 08:15
コメント(0)  トラックバック(0)

 日本郵便の実態
 郵便事業は、電子メールの発達や、宅配便の普及で需要の減少が考えられた。そこで、恒常的な赤字を避ける意味で、小泉内閣時代に郵政改革が断行され、その後黒字となっていた。弊害として、地方の郵便局が、数店閉鎖されたと言う。

 一方、アンチ小泉を掲げた既得権益者の親玉とされる国民新党の亀井代表に、全国の郵便局長らが過去3年で総額8億円を越える資金を提供していた。そんな関係か、国民新党は、郵政改革法案を民主党と作成し、トップに天下りを据え、郵政改革を事実上反故にした。

 結果、郵便事業は、赤字に転落した。その対応として、アルバイトを首にして、正社員がその業務を肩代わりする対応を取った。だが、JP労組と社民党系の労組が居るぐうたら社員のやること、うまく出来るはずは無く、郵便は遅配し、ひどい話は、大手保険会社から請け負った7万通のDMのうち8000通を配りきれず、廃棄してしまったと言う。

 更に一歩進めた郵政改革法案を、民主党と国民新党は、年明けにも国会へ再提出する気でいる。成長戦略なし、増税一本槍の野田政権。どこまで無能振りをさらせば、気が済むのか。今、日本に必要なのは、しっかりした経済の成長と無駄使いを止める歳出削減だ。

 成長戦略は、日本に職場を呼び戻し、歳出削減は、円高を是正する効果が大きい。なぜ、まともな政策を掲げないのだ。売国政党と揶揄される民主党、そのテーゼは、日本の破壊だったか。

追記:
 郵政改革法案の可決を目指す国民新党側に、全国の郵便局長らが過去3年で総額8億円を越える資金を提供していた。。。。これって、特定の勢力から巨額の資金提供を受け、その勢力の望む政策を実行するのは、露骨な利益誘導ではないか! 総務政務官が、郵便局長が中心の団体の代表!? 明らかに、公平性に問題。天下りに万歳! これが目的? 酷民浸透(こくみんしんとう):意味は、「国民の苦しい生活が小穴を通して全体に広がるさま」。

郵政改革法案で金
円高原因を考える

posted by おやじ at 2011/12/29 08:25
コメント(0)  トラックバック(0)

 成長なき増税
 税と社会保障の一体改革で、民主党は、自身のマニュフェストをここでも反故にし、2段階で10%に引き上げる増税案を総会に提示する方針を固めた様だ。これは、野田首相の指示を受けての行動とある。

 社会保障と言っても、現時点で破綻している年金は、公務員が加入する共済年金だ。老齢化が進み、1.8人で1人を支える状態だ。負担は、厚生年金より軽く、給付は、豪華3階建て。毎年2兆円の税金が投入されており、今後も急速が増加が見込まれる。実際問題、サラリーマンと月にして約10万円違うと言われる。

 特別会計の歳出額を合計すると、なんと500兆円を越える。目的税であるはずの特別会計で、ある歳出が別の会計項目の歳入になっており、結果として、目的外に使われるためだ。ここから、「金に色は無い」の言葉が生まれる。

 国民の将来のためとうそぶきながら、この消費税が特別会計となれば、実際は、共済年金制度維持の為に使われても、国会の承認も必要なし、官僚の裁量で使える金になる。どっちにしろ、金は、その赤字補填に使われる。

 野田政権は、成長戦略を示さず、財務省のロボットと化し、増税一本槍だ。その槍は、国民の生活を直撃し、官民格差を更に増加させる。大きな政府を目指す民主党が、官僚社会主義と歩調を合わせた国民無視の政治が横行している。

 TPPでは、「命を掛けて」とも言い、或いは、「離党する」と騒いだ議員は、利権を手にすれば、静かになった。消費税増税では、反発する議員は、「離党」を表明するが、本当に離党するかは不明だ。だが、TPPと違い、反対に利権の甘みは無い。

 財務省は、成長戦略を打てない。それは、景気が良くなれば、利率が上がり、1000兆円を超える膨大な借金の償還金額が法人税の増加額より増えると計算したからだ。結果、財務省のロボットは、成長戦略なし、増税一本槍となる。しかし、それによって、日本が空洞化し、職場がなくなる事は、誰の為の政治だ。民主党の下野こそが、国民の為になるとは、皮肉だ。

共済年金の積み立て不足
省益が優先(財務省)

posted by おやじ at 2011/12/28 08:21
コメント(0)  トラックバック(0)

 卑劣な公務員
 どうも、公務員と言う種族は、常識が無い。熊本市で、直属の部下に対し、約2年5か月にわたって昼食を計100万円以上おごらせたり正座をさせたりするパワーハラスメントを続けたとして、同市農水商工局の男性係長(49)、男性技術参事(47)(係長級)の2人を停職6か月の懲戒処分にしと、ニュースに有った。

 民間なら、まず、処分は、「クビ」だ。パワハラは、セクハラ同様、卑劣な行為とされ、その実態が、事実であれば、処分は重い。それが常識。所が、2年5ヶ月間のパワハラに対して、6ヶ月の停職。まぁ、なんて甘い処分だろう。こうした処分の甘さが、公務員の無責任さを招く。原子力事故の事故調査検証委員会でも人災を明確にしている。だが、誰も責任を取らない。血液製剤の事件、C型肝炎、B型肝炎、最近では、小麦入り石鹸問題。いったい、誰が責任を取ったんだ。郵便不正事件もそうだ。何で、部下の監督責任を問うべき村木氏に、税金から3770万円も支払う必要がある。

 で、何の仕事をしてるのかと見れば、“農水”と付く。あの既得権益の農水か。係長で、公用車を乗り回し、税金を使いまくる既得権益。もし、クビになれば、再就職で、「あなたは何が出来ますか」、の問いに、「係長なら出来る」と答えるような、役立たずの職員なのだろう。民間なら、その点でも「クビ」だ。

熊本市の市民の良識と、市長の常識を問いたい。

部下の監督責任
ぐうたら消費者庁

posted by おやじ at 2011/12/27 07:48
コメント(0)  トラックバック(0)
 31件中1~5件表示  次のページ

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog