おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2011年5月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2011年5月の記事一覧


 62件中1~5件表示  次のページ
 生活保護
 受給者が200万人に達したそうだ。当然だが、国と地方は、就労支援を通じて受給者の自立を図る点では一致しており、8月をメドに具体案をまとめるそうだ。だが、「3兆円を超す保護費の抑制」という本音も透け、「困窮者の切り捨てにつながる」との懸念も出ている。

 就労支援も、この手のパンフレットを見て思うのだが、実践には役に立たないのではないか。さまざまなプログラムは、どれも時代遅れの感がある。一体、誰のための就労支援か。教わる側か、教える側か。

 一方、一向に進んでいるように見えない震災復興、瓦礫は山と積まれたままで、片付けには時間が掛かりそうだ。ましてや、そこに地域の生活が根付くには、さらに先の様に思える。ここにやるべきことが山とあり、人も居る。使える就労支援がキーとなる気がするが、時代遅れの役人の飯の種になってないか。その障害を片付けず、弱者切捨てで事を運ぼうとするのは、まずい気がする。
posted by おやじ at 2011/05/31 06:52
コメント(0)  トラックバック(0)

Vine Linux 5.2
 昨日は、FEDORAをインストールしたが、今日は、Vine Linux 5.2 をインストールする。手元には、本の付録で4.2 がある。しかし、Net で確認すると、5.2が最新の様だ。早速ダウンロードしてDVDに焼く。

 インストールには、30分ほど掛かったが、難しい所はない。早速起動。表示も日本語化されている。遅れたが、マザーボードは、昨日と同じ623DMと言われる物だ。Socket370 PentiumⅢ、VIA VT8623 SMA、VIA VT8235 をそれぞれノースブリッジ、サウスブリッジに持つ。

 あまりにあっけないインストールに気を良くしたが、問題が出た。シャットダウンしても、Halt までで電源が切れない。FEDORAと同様だ。一応、終了のシーケンスは終了しているので、手動で電源を切れば良いのだが、問題は問題だ。

 Net で検索して調べてみる。/etc/rd.d/init.d/halt の所、command="halt-p" と-pを追加するように書かれていた。試してみるが、効果はない。画面は、桜の花がとても綺麗だ。明日は、この電源問題を考えてみよう。
posted by おやじ at 2011/05/31 06:13
コメント(0)  トラックバック(0)

 年金の破綻
 既に破綻しているのは、公務員が加入している共済年金だ。今の案で行けば、国民の厚生年金から、134兆円のお金が、公務員の分厚い3階建ての手当てを維持するために負担することになる。バカヤローである。

 その上、「社会保障と税の一体改革」と称して、消費税増税を予定している。これは、分厚い手当ての共済年金救済だが、国民への説明は、一切していない。それどころか、取って付けた他の議論で誤魔化そうとしている。何時までたっても「お上」意識が抜けない公務員は、民主主義の面汚しだ。

 国民が、TV番組のお笑いと二流芸能人の飯を食う姿で、時を忘れている間、増税計画は、着実に手を変えお題目を変え着々と準備されている。しっかりしろ、国民は。
posted by おやじ at 2011/05/30 07:46
コメント(1)  トラックバック(0)

 623DM
 623DM、このマザーボードは、Socket370 Pentium Ⅲが乗る古い物だ。Windows2000もサポートが打ち切られ、処分するか、Linux用に復活させるか、迷う代物だ。スペックとして、VIA VT8623, VIA VT8235 がそれぞれノースブリッジ、サウスブリッジを構成する。

 本の付録に付いて来たFEDORAは、バージョンが9であったが、Netで確認すると、現在は、14が使える。早速ダウンロードして、インストールしてみる。

 このマザーボード、マウスはUSBが使えるが、USBキーボードは、認識しない。古さを感じさせる。インストールは難なく済んだが、おやと思うことがある。一つは、日本語を選択したはずなのに、英語バージョンになっている。2つ目は、電源が落ちない。Halt で停止するので、手動で電源は切れるので、使えるが、この点が不都合だろう。

 明日は、このマザーにVine Linux をインストールしてみたい。

posted by おやじ at 2011/05/30 07:13
コメント(0)  トラックバック(0)

 経団連脱退?
ニュースで、そううだろうなと言うのがあった。
 楽天の三木谷浩史会長兼社長が日本経団連から脱退を検討していることが28日、明らかになった。簡易ブログ「ツイッター」で「そろそろ経団連を脱退しようかと思いますが…」と表明。電力業界の改革に消極的な経団連に不満を示しており、同日、楽天本社で記者団に対し、脱退検討の理由について「政策が違えば政党を離脱するのと同じ」と述べた。ただ、退会届の提出時期は明言しなかった。
 三木谷会長はツイッターで「電力業界を保護しようとしている態度が許せない」と強い調子で経団連への不満を書き込んだ。記者団に対しては電力業界の現状について「独占状態のままでは規律も働かず、競争も起こらない。官との癒着も増え、監査も甘くなる。発電、送電、売電の分離はやるべきではないか」との考えを披露した。とある。

 全く同感だ。天下り温存のため、東京電力を助け、それを確実な物にするため、発電と送電分離を行わず、税金を投入する。国民を酷民にする気だ。
 ついでに、「税と社会保障の一体改革」は、破綻した公務員の共済年金を助けるために、消費税増税は、まづいだろう。国民の気をそらす脇の議論にだまぬ様、その本質を見抜こう。
posted by おやじ at 2011/05/29 07:13
コメント(0)  トラックバック(0)
 62件中1~5件表示  次のページ

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog