おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2011年12月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2011年12月26日の記事一覧


 歳出爆発
 政府は、歳出が拡大する一方の予算を繕うため、一部を一般会計から外して、「隠れ借金」を作ってまで何とか見栄えを繕ったと評されている。民主党政権になり、鳩山、菅の両首相から新規国債の発行額が、税収を上回る異常な予算を連続して計上したが、野田政権では、更にその割合は、49%を当初予算から超えてきた。過去最悪にして、最低の予算編成だ。将来の消費税増税を前提とした歳出を「隠れ借金」として計上しているとも伝えられた。

 民主党の辞書には、どうやら、「歳出削減」の文字は無いらしい。国民の負担は、一般会計に占める税収だけではない。その何倍も大きな特別会計も国民の負担なのだ。経済成長政策なし、ばら撒きと増税一本槍の野田政権には、政権を担当する資格は、無い。一刻も早く、下野すべきだ。

 そもそも、失われた20年間に、公務員の天下り先とされる何とか独立行政法人が30000社に増殖し、国の予算を食いつぶしている。結果、GDP540兆円の日本で、一般会計+特別会計で280兆円を官僚が、これら組織を通じて使う。無駄使いの多くを赤字国債でまかない、国民には、見えない格好にしてきた。今や、積み上がった借金は、1000兆円を超えた。グラフで一目瞭然だが、歳出爆発だ。

 だが、民主党には、「歳出削減」は、タブーらしい。公務員を構成要員とする労働組合が彼らの支持母体だからだ。TVのお笑いと、芸能、グルメで幸せな国民は、ノー天気、平和ボケと揶揄されても、笑顔を絶やさない優しい国民だ。愚集政策の真っ只中に居て、どんな不条理な消費税増税を提案されても、「しょうがない」と言う。その内、北朝鮮の様に生活破綻者が続出しても、笑顔だけは、絶やさないのかも知れない。だが、せめて、一発芸が得意な芸能人を政治家として送り出すのは止めよう。その位は、気付いて欲しい物だ。

posted by おやじ at 2011/12/26 07:33
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog