おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2013年3月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2013年3月21日の記事一覧


 新総裁の発足
 フジテレビ系ニュースだ。『日銀、黒田東彦新総裁のもと新体制発足 「リフレ政策」に転換へ』と題して、日本銀行は、黒田東彦(はるひこ)新総裁のもと、20日、新しい体制を発足させた。
 19日退任した白川前総裁の後任として、20日付で、前アジア開発銀行総裁の黒田東彦氏が、第31代の日銀総裁に就任した。
 日銀は、新体制のもと、金融緩和で緩やかなインフレを起こし、景気回復を目指す、「リフレ政策」に転換する。
 日銀は今後、臨時会合の開催を検討するほか、4月3日から開かれる金融政策決定会合で、デフレ脱却に向けた新しい枠組みの導入を打ち出す見通し。とある。

 任命に当たっては、3つの条件が必要と言われた。まず、日銀法には、「経済又は金融に関して高い識見を有する者」とある事から、当然にして、経済学で博士号位は持っている必要がある。黒田新総裁は、残念ながら元官僚ではあるが、博士号は持っていない。医者になるのに、ドクターを持っていないような物だ。

 次の条件は、語学力だ。オックスフォード大学の修士課程で学んだ経験を持つ事から、期待される。しかし、ペラペラかどうかは分からない。一般的にって、高校まで日本の学校で、その後数年海外留学しても、その後、英語で飯を食うなどしないと、英語が分かっても、なかなかペラペラとはならない。本棚に洋書が並んでいても、国際会議の場で丁々発止、渡り合えるとは、限らないのだ。その点が、ちょっと気になる。

 3つ目は、マネジメント能力だ。その点、役人上がりは、マーケティングの経験があるわけでもなく、営業ができるでもなく、技術が分かる訳でもない。役人と言う決めれられた規則の中で、はみ出す事もなく仕事をした経験しかない。

 もっと良い人が居るだろうと言われれば、その通りだ。だが、官僚社会主義と言われる日本で、重要なポストに、交代制、順番制の天下りは欠かせない。今回の本音は、能力はともかく、それで決まった人事だろう。

 条件はしょせん条件でしかないが、問題は、本当に結果が出せるのか。期待は少なく、不安のある門出と感じた。白か(白川総裁が良かったか)、黒か(黒田総裁が良いか)、いずれハッキリするでしょう。

posted by おやじ at 2013/03/21 06:25
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog