おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2014年2月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2014年2月13日の記事一覧


 国際手配
 読売新聞には、『尖閣漁船衝突、中国「いかなる司法措置も無効」』と題して、中国外務省の華春瑩(フアチュンイン)副報道局長は12日の定例記者会見で、2010年9月の沖縄県・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐり、海上保安庁が中国人船長に損害賠償を求める訴訟を起こしたことについて、「いかなる司法措置も不法で無効だ」と述べ、反発した。

 華副局長は、同事件は「日本が中国の領土主権や中国漁民の正当な権益を侵犯した」ものであり、「我々も日本に謝罪と賠償を求める」などと主張した。とある。

 例の売国民主党が、中国から言われて、おたおたして、仙石官房長官が、衝突のビデオを秘密にした事件だな。そう言えば、船長を逮捕した時、日本の海上保安官を怪我させたとする部分のビデオは、仙石官房長官の秘密命令で未だに公開されていない。それを加えたら、損害賠償どころか、刑事責任を問い、国際手配をする事になるね。

 国際手配と言えば、江沢民元国家主席が、法輪功の学習者らを捕まえて、残虐な拷問を命じたとされ、「ジェノサイド 」で国際法違反の罪で告発されている。こちらが、売国民主党の仙石官房長官の様な、ビデオを隠す人が居ない物だから、スペインから告発された。

 これに対しても、読売新聞には、『中国外務省「強烈な不満」…江氏ら国際手配要請』と題して、中国外務省の華春瑩(フアチュンイン)副報道局長は11日の記者会見で、スペインの全国管区裁判所による江沢民(ジアンズォーミン)元国家主席らの国際手配要請について、「誤ったやり方を取ったことに、強烈な不満と断固たる反対を表明する」と述べ、強く批判した。ともある。

 中国その物が、国際法を守らないからね。何故って、共産党と言う国家は、憲法の上に共産党を頂く仕組みだ。その権力者が言えば、それは、紙に書かれた法以上の物と言う事になる。それが中国は、法治国家では無く人治国家と言われる訳だ。その権力者が、紙に書かれた国際法など守る訳がない。北朝鮮しかり、中国もしかりと言う事だ。
posted by おやじ at 2014/02/13 07:48
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog