おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2014年2月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2014年2月4日の記事一覧


 参考人招致
 産経新聞には、『河野氏の参考人招致要求 「談話」真相求め維新・杉田氏』と題して、日本維新の会の杉田水脈(みお)氏は3日の衆院予算委員会で、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」を「反日の格好の情報発信源になっている」と批判し、当事者である河野氏を参考人招致するよう要求した。二階俊博委員長は理事会で協議する考えを示した。

 杉田氏は「慰安婦問題は丁寧に検証を重ねて真実を積み上げ、論理的に対処する姿勢が必要だ」と指摘。河野氏の参考人招致について「事実に基づく証言をしてもらい、解決への糸口になってほしい」と述べた。

 また、「国・地方の女性議員が呼びかけ人となり、河野氏の証人喚問を求める国民運動に取り組もうと考えている。再三捏造(ねつぞう)報道を行った報道機関の責任も追及したい」とも語った。

 杉田氏は、米ロサンゼルス近郊グレンデール市に設置された「慰安婦」像について「昨年末の視察で反対運動をしている在米邦人が『日本政府の支援が一切ない』と言っていた」と明かし、政府の積極的な対応を要求。岸田文雄外相は「深刻で重大な問題だと認識している」と強調し、「高い政治レベルでこの問題をしっかり話し合うことも大変重要だ」と語った。とある。

 政治は、こうあって欲しい。要求は、①根拠なく談話を発表した所謂「河野談話」に関して、どうして? と証人喚問を要求した。当然の事だ。国民が知りたいのは、本人が売国奴なのか、それともお友達の売国奴に騙されたのか。談話を出して置きながら拒めば、本人が売国奴と言う事になる。その場合、処分として国外追放が妥当だな。売国奴なんだから。

 次は、②再三ねつ造記事を書いた朝日新聞に対してだ。朝日系列のTVに付いても、その責任を追及して欲しい。③は、日本政府の態度だ。知らん顔はイカンよ。
まあ、役人任せの自民党、おそらく、事なかれ主義の役人が、知らん顔を決め込むのか、政治家が、やるべき問題に向き合うのか、そこがこれからの自民党の岐路だね。

 問題の河野氏の場合、この問題を作った張本人が、久々にテレビに出ていた。背景の事務所の本棚には、「中国。。。」とか、「大韓国。。」とかの本が、所狭しと並ぶ。これが、この議員の実態だ。頭の中は、中国と韓国で、一杯だ。彼が使う世界とは、韓国と中国の事。そんな頭の議員に、韓国民団から圧力が掛かれば、日本の事を忘れ、ころりと彼らの意向の通り動く。それが「河野談話」なる物の正体なのだろう。問題は、根拠もないのになぜ、談話を出したかと言う点だ。そこをちゃんと聞くべきだね。売国奴だから、根拠が無いのを知りつつ嘘ついちゃったとかね。
posted by おやじ at 2014/02/04 07:12
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog