おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2014年2月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2014年2月8日の記事一覧


 民主に小泉?
 産経新聞には、『小泉元首相は民主の広告塔!? 党機関紙に登場』と題して、 7日発行の民主党の機関紙「プレス民主」に、自民党の小泉純一郎元首相が写真入りで登場した。東京都知事選で、「原発即時ゼロ」を主張する小泉氏に同調した細川護煕(もりひろ)元首相を、党が支援しているためで、1月29日に行った街頭演説が紹介されている。

 「日本はゼロと宣言していないにもかかわらず、現在ゼロでやってるじゃないですか」「自然をエネルギーにする再生可能エネルギー、これは夢のある仕事じゃないですか」などとお得意の絶叫調がそのまま活字となっている。

 民主党の原発政策は「2030年代に原発稼働ゼロを可能とするようあらゆる政策手段を投入する」というもので、小泉氏の主張と異なるが、「存在感のある小泉氏にも出てもらえれば読み応えもあり、党も注目される」と党幹部。もはや民主党にとって小泉氏は広告塔ということか−。とある。

 原発をゼロに出来るなら、その方が良い。だが、現実には出来ないから、ジレンマが存在する。それを政治家が口にするのは、無責任政治家と言う事になる。

 まず、火力発電所を動かすために、膨大な費用を掛けて、化石燃料を輸入している。当然にして貿易赤字は巨額な数字だ。その数字があまりにも大きいので、日本全体の経常収支まで赤字となっている。つまり、このままでは、日本は物を買う金がなくなる。化石燃料どころか、自給率40%の食料すら買えなくなる。結果は、国民の60%が飢え死にだ。

 まずは、国全体の経常収支が黒字化する所まで、化石燃料を減らさなければならない。願わくば、黒字幅を大きくしたい。さすれば、その黒字を以って、原発脱却の原資と出来る。順番が違うだろう。脱原発で飢え死にしてからでは、人は生き返れない。

 小泉元首相と言えば、北朝鮮に何回か訪問した首相だ。その時、変な物に感染でもしたのか。小泉元首相の通り進めば、日本は、北朝鮮の生活を見習う様になってしまうではないか。売国民主党、社民党、共産党ならいざ知らず、普通に考えれば、それは、いやだね。
posted by おやじ at 2014/02/08 07:50
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog