おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2014年5月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2014年5月15日の記事一覧


 集団的自衛権
 読売新聞には、『中国、南沙諸島に滑走路か…埋め立て、比が抗議』と題して、ロイター通信によると、フィリピン外務省報道官は14日、中国とフィリピンなどが領有権を争う南シナ海のスプラトリー(南沙)諸島にあるジョンソン南礁で、中国が埋め立てを行っていると明らかにした。滑走路を建設しているとみられ、中国に抗議したという。

 報道官によると、中国は、数週間前から資材や土砂の搬入を行っており、滑走路を建設する狙いとみられる。フィリピンはミャンマーで行われた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議でも、この問題を水面下で提起した。

 ジョンソン南礁はかつてベトナムが実効支配していたが、1988年に中国とベトナムが武力衝突。その後は、中国が支配を続けている。フィリピンが主張する排他的経済水域(EEZ)内にある。南沙諸島に中国の空軍基地が建設されれば、中国の制空権が強化され、軍事バランスに影響を及ぼすとみられる。とある。

 武力を持って、侵略を進める中国。日本の集団的自衛権は、そうした中国から自国を守る手段として必要だ。所が、公明党の山口委員長は、中国にわざわざ出かけ、「尖閣棚上げ論」をぶち上げる。棚上げ論とは、日本の尖閣諸島に関して、日本は、領有権を主張しませんよと言っているに等しい。世間では、これを売国奴と言わず、なんていう。

 その公明党、与党でありながら、集団的自衛権には、極めて消極的どころか、足を引っ張るのが、現状だ。やっぱりな、売国政党の本領を表したか。民主党が、政権を担当していた時、民主党議員の岡崎トミ子議員が、わざわざ韓国に出かけ、公費を使って反日デモに参加した。それと似た、売国行為だ。

 一方、売国奴を議員に当選させた国民は、TVの低俗番組に笑顔を浮かべ、TVが言えば、ゴキブリだって食しかねない。「宮崎のセールスマン」なんて言われれば、淫行ハゲと言われ、下の問題を抱える2流芸能人をトップ当選だってさせる。売国政党のプロパガンダに同調する解説者が、TVで集団的自衛権を批判すれば、それをおうむがえしで応える。サルの惑星状態だ。

 軍備費を2ケタの勢いで増やす中国、やがてその額は、アメリカおも抜くとされる。もはや、侵略を拡大する中国から、自国を守るには、集団的自衛権は欠かせない。これに反対するのは、売国行為に等しい。サルを除く、中国の蛮行が理解できる賢者だけでも、集団的自衛権を進める必要が有ると思うね。
posted by おやじ at 2014/05/15 07:15
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog