おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2016年9月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2016年9月10日の記事一覧


 有効策なし
 時事通信には、『独自制裁、有効策乏しく=止まらぬ北朝鮮の挑発―政府』と題して、北朝鮮が9日、核実験を強行したことを受け、政府は独自制裁を強化する検討に入った。

  国連安保理で採択を目指す制裁決議と併せ、核開発阻止に向けて圧力を強める。ただ、今年2月の制裁強化以降、北朝鮮は16回もミサイル発射実験を行っており、有効な制裁措置を見いだすのは難しいのが実情だ。

  「前向きな行動を引き出すために何が効果的なのか、北朝鮮の反応や各国の動きを見ながら検討する。具体的な中身は検討中だ」。岸田文雄外相は9日、外務省で記者団から独自制裁について問われると、「検討」という言葉を繰り返した。とある。

 要は、口で遺憾と言うばかりで、何もできない。それが今の日本の現状だ。おそらく、北朝鮮のミサイルが、日本の陸地に着弾しても、実効的対抗手段は、野党が反対し、反日日本人が騒ぐので、口で遺憾と言う以外は、何も出来ない。例え日本人に犠牲者が出ようとも、憲法第9条を神社のお札の如く掲げていれば、平和だと言い、何もしない。それが、今の日本だ。

 専守防衛とは、守りだけで、攻撃はしないと言う意味。プロ並みのボクシングの腕が有っても、一発のパンチも出さないのだから、殴られるだけで、先方が素人でも、先方が辞めなければ、やがてダウンしてしまう。専守防衛などと言う概念は、売国奴と揶揄される当時の野党が考え出した概念で、その言葉尻に乗った与党に責任が有る。

 北の核は、中国製の部品を必要とする。核弾頭は、爆縮のタイミングを精密にコントロールする必要から、小型化の為に大量のICを必要とする。北朝鮮には、IC工場は無い。従って、核弾頭も、ミサイルも、中国製の部品を必要とする。中国はそれを知って居て、決して供給を止めない。自分が、国際社会のカードとして、重用されるからそうした事を政治利用できるからだ。

 遺憾なんて何回言っても何も変わらない。それより、もしここで、日本の政府が、北の脅威に対抗する目的で、日本もこれでは、核保有を検討せざるを得ないと発言すれば、中国はたちどころに北に自制を求めるだろう。或いは、専守防衛などと言う馬鹿な話を止めると言えばよい。

 所が、北朝鮮よりも、売国奴と揶揄される自国の野党が怖くて言えないのが、現状ではないのか。言えば、日本国内に巣食う反日日本人が騒ぎ出す。反日日本人が騒げば、マスコミがそれを四六時中、彼らの立ち位置で報道する。マスコミと言えば、「日中記者交換協定」に従って、中国の代弁者となり、日本の民衆を操る。馬鹿な国民は、そうした報道に付和雷同し、選挙に反映をさせる。確かにこれでは、怖くて言えないだろう。

 こうした日本の現状を変えるには、まず、マスコミに「日中記者交換協定」を破棄させる必要が有る。この協定は、チャイナスクールの圧力で締結した経緯がある。チャイナスクールとは、ウイキペディアにも有るが、日本よりも、中国の国益を優先する連中だとある。何も特別に中国とだけ、そんなものを結ぶ必要はない。日本のマスコミだけが中国の意向に束縛される必要は無いのだ。単に、協定を破棄すると通告すれば済むことだ。破棄の理由として、マスコミに公正さを求めればよい。それを強く求めればよい。

 マスコミが、中国や韓国に立ち位置に立たず、朝日新聞の様にねつ造記事を書かなければ、慰安婦問題も無かっただろうし、同様に、朝日新聞の記事が発端となって、歴史問題が出て来たように、南京問題などと言う歴史のねつ造も無かったに違いない。マスコミが、真実をバイアスなく伝えれば、国民は、物事を率直に見る事が出来る。売国奴と揶揄される自国の野党が怖くて言えない言葉が、言えるようになる。日本国内に巣食う反日日本人が騒ぎ出しても、彼らの不条理を国民は、見破れる。その上で、言ってみれば良いんだ。日本もこれでは、核武装を検討する必要が有るとね。きっと北も中国もおとなししくなり、真の平和が訪れると思うよ。遺憾なんて百辺言うよりも、効果がある事は、確かでしょう。
posted by おやじ at 2016/09/10 07:52
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog