おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年4月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2018年4月23日の記事一覧


  黒鉛工場新設
 JIJI.COMには、『北朝鮮、黒鉛工場新設か=高純度の原子炉用? ―米専門家が警告』と題して、米シンクタンク、科学国際安全保障研究所(ISIS)のデービッド・オルブライト所長が、北朝鮮について、中朝国境を流れる鴨緑江沿いの青水で数年前から高純度の黒鉛の製造工場を新設している疑いがあると警告している。

 高純度の黒鉛は、原子炉の一種、黒鉛減速炉にも使用される。

 所長によると、情報源は米政府当局者。20日付の報告書で公表した。核開発利用の可能性もある高純度の黒鉛を、北朝鮮が海外に売却する恐れを指摘し、核拡散への懸念を訴えた。とある。

 昨日のNHKの番組でも、アメリカのシンクタンクの調査で、北朝鮮は、プルトニュームの量産を開始したと、衛星写真の分析から結論付けていた。核実験も、ミサイル実験も当面止めるが、その間、核兵器を量産すると言う事なのだろう。こうした分析結果は、米朝協議に向かうトランプ大統領には、おそらく知らされていない。と言うか、トランプ大統領は、人の話を聞かない。唯一、安倍首相の話は聞く様だが、その安倍首相は、文書問題で、謀殺され、北朝鮮問題から遠ざけられている。日本の野党は、実に罪深い連中だと思う。

 この記事によれば、「核開発利用の可能性もある高純度の黒鉛を、北朝鮮が海外に売却する恐れ」とある事から、今止めなければ、北朝鮮が軸となって核拡散が始まる。その計画が既に始まっている見るべきだろう。世界で紛争が起きれば、核が使われる時代が来る。それにどう備えるべきか、考えた方が早いのかも知れない。
posted by おやじ at 2018/04/23 06:52
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog