おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年5月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2018年5月8日の記事一覧


  発火事故
 東洋経済ONLINEには、『ノートパソコン「発火事故」が増える根本原因』と題して、「ボンッ」。2015年10月のある朝、突然の爆発音に驚いたAさんは、音がした寝室へと駆けつけた。ベッドの上で充電中のノートパソコン(PC)から吹き飛んだ電池が、火柱を立てて燃えていた。とある。

 リチウムイオン電池からの発火事故は、後を絶たない。また、リチウムイオン電池を利用してない人はいないほど、普及している事も事実だ。ノートパソコン然り、スマホ然り、タブレット端末然りだ。事故が起きるのは、特定のメーカが、コストが安いと言う事で、中国の特定のメーカの電池を採用する。そんな背景が見え隠れする。

 中国製が必ずしも全て悪いと言う訳では無い。打ち合わせをして、仕様を決め、品質検査を実施して問題のない製品を作り込んで行く。だが、彼らにも、コストカットの重圧が有る。材料をより安い物に、無駄と思う工程を省く。少しづつ、だが、確実に、そうした中で、いつの間にか、品質の劣化が、始まる。そんな内容だったと思うが、そんな問題を扱ったNHKの番組を思い出す。

 話は飛ぶが、先日、ROMライターを買った。前にも書いたが、久々と言うか、今更と言うか、Z80と言うCPUの基板が、秋月電子で1400円で復活した。それをいじってみたくなり、CP/Mが走るマイコンを作ってみようと思ったからだ。Z80と来れば、EPROMが使われる。所が、Z80と同様に、こうしたICは、既に生産が中止となっている。手持ちの27C265までは、書き込める機器を持っているが、集積度が上がった27C512では、それが無い。買うか、それとも、今更だが、それを作るか、選択を迫られる。

 調べると、送料入れて、5千円もせず、中国製品が出回っている。苦労して作るよりも、断然安い。という事で、中国製品と分かって買った。チョコっと使っただけの感想だが、非常によく出来ており、お買い得だと思っている。日本製だったら、おそらく、数倍の値段が付くかも知れない。それが、かつて電子立国と言われた日本の現在の姿なのかも知れない。

 メーカが、心配しながら中国製のバッテリーを採用する。中国の産業技術は、チャイナスクールなどを通じて、合法的に、あるいは時として違法に日本からの持ち出された物が多い。トランプ氏のアメリカファーストではないが、ジャパンファーストを掲げる政治家が過去出ていたら、電子立国日本の今の状況は、また更に変わっていたかも知れない。

 余談だが、27C256のソケットに27C512を刺して使うには、HEXファイルを8000Hから書き込まなければならない。オフセットする必要が有ったので、VB.netでプログラムを作った。バグが有るかも知れないので、これを使う人は、自己責任で。こちらとしては、一切責任を持ちません。ソースコードを欲しければ、メールで問合せください。
posted by おやじ at 2018/05/08 07:22
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog