おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年12月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


韓国経済は危機

 韓国経済は危機
 Record Chinaには、『韓国経済は危機に突入?政府介入も起死回生は難しく—中国メディア』と題して、2017年9月22日、海外網は記事「韓国経済は危機に突入か?政府の景気対策でも起死回生は難しいと韓国メディア」を掲載した。

 高高度防衛ミサイル(THAAD)配備問題で苦しむ韓国だが、さらに各種経済指標の悪化が続いている。8月期の新規就業者数は4年6カ月ぶりの低水準を記録した。今年上半期は好調だった建設業界も7月期の受注件数はマイナス30.8%と大きな落ち込みを見せた。しかも来月には米連邦準備制度理事会(FRB)は保有資産の縮小に展示、量的緩和策の転換を図るが、この動きは韓国に悪影響を与える可能性が懸念されている。とある。

 反日を軸に、アメリカと中国の天秤外交を取って来た韓国は、どうも上手く行っていない様だ。一般的に言える事は、革新とか、野党とか、保守から離れた政治が出始めると、必ずと言って良いほどに、経済が落ち込む。その兆候は、雇用として数字に出て来る。

 日本の例でも、民主党が政権を取すと、株価は下がり始め、日経平均で7000円台まで落ち込んだ。そればかりか、有効求人倍率は、0.7となり、大学を出ても、就職口が無い状態が続いた。

 安倍政権と比べれば、今の株価は、20000円と、民主党の時の倍以上の活況を呈している。有効求人倍率も、1.5倍を超え、明らかに倍となっている。

 革新とか、野党とは、何だと問えば、矛盾と答えれば良いかも知れない。その矛盾が、政治を停滞させ、経済を混乱に導く。結果、国民の職場が無くなる。

 選挙を前に、新党に鞍替えする議員が目立つ。だが、そんな新党には、まだ政策もない。公約もない。むろん、実績もない。「新」と言うだけで、票が集まれば、国民の民度を問われるが、逆から見れば、それを読み取った議員がすごいと言う事になる。25日は、安倍首相の会見が有ると聞くが、言われている通り、選挙になるのか、注目だ。
posted by おやじ at 2017/09/25 06:53

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2485

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog