おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年11月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


独立宣言?

 独立宣言?
 時事通信には、『州首相、週末にも独立宣言=スペイン国王は批判—カタルーニャ』と題して、スペイン東部カタルーニャ自治州のプチデモン州政府首相は3日夜、独立を問う住民投票で賛成派が圧勝したことを受けて「今週末か来週初めに行動を起こす」と述べ、数日中に州政府が独立宣言に踏み切る方針を明らかにした。英BBC放送のインタビューで語った。独立宣言を容認しないスペイン中央政府との対立が一層深まるのは必至だ。とある。

 地方が、地方の都合で独立を宣言する。国家とは、何か。国家を構成するための、主権を地方政府が手にする目的で、投票を行う。その結果が賛成多数となれば、それが国家なのか。

 それには、ちょっと無理が有るようにも思える。それを許せば、市税を払いたくなくて、我が家は、新しい市を名乗る。従って、市税は払わない。ここに住んでいる住民で投票した。などの理屈が通てしまう。

 本来の市と勝手な言い分の市の違いは、他が認めているかどうかに依存するのかも知れない。例えば、県とか、国だ。だが、それが故に危険もはらむ。国で言えば、他国、隣国とか、そう国連とか。

 クリミア半島の例でも明らかだが、そこに他国の意図が絡むと、純粋な独立運動なのか、他国の扇動なのか、実態は区別が付かなくなる。ましてや、首謀者が、政治的偏りが有ればなおさらの事だ。悲劇となれば、内戦にだって発展しかねない。だが、こうした運動は、何も外国の話とは限らない。

 日本で見れば、民進党の支持母体である日教組は、暴力で共産革命を夢見る中核派や革命的労働者協会や社会主義学生連盟などと共闘している。彼らは、まさに、民主義国の日本で、共産革命を起こし、共産主義と言う社会主義国家の樹立を成し遂げようと運動している。共産主義とは、民主主義を否定し、共産党の一党独裁国家を目指しているものだ。民主主義国に有って、民主主義を否定しているのだから、存在そのものが、憲法違反と言って良い。

 不幸にしてと言うのか、幸いにしてと言うのか、日教組と言う組織は、先生のネットワーク故、全国組織だ。どこどこ地方で独立運動などと言う訳にも行かずに済むのだろう。そこが幸いしている。だが、一企業の労働組合と違い、全国組織を持つが故、連合などの労働組合の組織では、少数の日教組の連中が、大きな組織を牛耳る事になっている。

 結果として、賃上げよりも、政治闘争が優先される。企業が内部留保を高めるも、連合は賃上げに興味が無いらしく、サラリーマンの賃金は上がらない。企業は資本主義、そこで働く組合員は、社会主義。これでは、賃金は上がらない。連合が野党を応援する訳もそこに有る。そこが、日本とその国民の不幸だ。
posted by おやじ at 2017/10/05 07:46

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2495

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog