おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年12月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


北、対応変化?

 北、対応変化?
 毎日新聞には、『<北朝鮮>「核戦力目標達成の段階」初報道 対応変化示唆か』と題して、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は28日、論評で「我々の国家核戦力の建設は既に、最終完成のための目標が全て達成された段階にある」と主張した。北朝鮮の国営メディアが「目標が達成された段階」と報じるのは初めてとみられる。挑発行為を続けてきた北朝鮮だが、今後の対応の変化を示唆している可能性がある。とある。

 北朝鮮が、動きを止めている。そして、この論評だ。そろそろ着地点を模索し始めていると考えられるかも知れない。

 トランプ・習近平会談を前に、その内容は、北朝鮮問題が中心になろう事は、容易に想像がつく。中国に対して強硬に経済制裁を求めるトランプ氏に対して、習主席はなんと言い訳を考えるのか、そんな構図が浮かぶ。習主席はその腹いせを北朝鮮にぶつけるかも知れない。或いは、取り巻きが、忖度を行うかも知れない。北にとって、今の時期、挑発行動は、まずいと思うのは旧日本軍のバカであるまいし、誰もが分かる話だ。

 朝鮮半島の非核化は、日本の要求であるが、核を持つ中国にとっては、どうでも良いのかも知れない。アメリカ、中国が北朝鮮の非核化に向け、一致を見る事は、現実に有り得る話だが、それが失敗すれば、核拡散に繋がり、世界がやがて不安定化する。そればかりか、核が実際に使われる危険性をはらむ事になる。

 トランプ・習近平会談を前にして、アメリカ、日本を含め、中国と北朝鮮は、折り合いを付けるべき条件を巡って、攻防が繰り広げられているに違いない。そこそこの提案が有ったのだろう。北もその感触を得た。そんな背景が、着地点を模索す動きとなって表れた。そう考えられなくもない。

 だが、日本がそれで安心かと言えば、そうとも言えない。中国は、自国の利益を全うする目的で、多額の金を使いアメリカの政治に関与する。トランプ氏と大統領選挙を戦ったクリントン氏を例に取れば、中国との関係が深く、選挙資金の100憶円とも言われる金が、実質大半、中国からの金ではないかと疑われる。

 その選挙資金は、約43億8000万円と報告されている。さらに、これとは別に、政治資金団体「スーパーPAC(政治活動委員会)」は、5200万ドル(約54億3000万円)を用意しているとされる。およそ100億円の内、どこまでが中国からの裏金なのか、どこまでが善意の資金なのか、トランプ氏の選挙資金と比べると、殆どが裏金と言われても仕方がない。

 膨大な資金がヒラリー陣営に流れ、それを寄付をした中国人の住居を実際に訪問すると、「リストにある住所と名前が一致しなかっただけでなく、一致した人物ですら寄付をした覚えばないと言った」とされる。ニューヨークタイムス記事とその記者の話だそうだ。

 オバマも中国から資金援助を受けたとされる。その返礼なのか、オバマは、国家情報会議の委員長にチャス・フリーマン氏を任命した。この職種は、アメリカ国家の中心になるスパイの総元締めだ。そこに事も有ろうに、中国の手先と言われる人物を据えた。このネタは、NHK特派員であった日高氏の日高レポートからだ。

 日本に対して厳しかったアメリカのライス国務長官は、今では、中国の為に働いている。そんな話は、個々の政治家の腐敗どころではない、アメリカ全体に、臭うほどある。それが現状だ、

 トランプ氏の周辺は、まだ、人が揃っていない。中国のにおいを漂わせるオバマの残党が実務を取り仕切る。日本の思いとは別に、彼らは、中国の為に動く。日本国内だって、中国と韓国の2か国を以て世界と言って来た連中やマスコミは、中国の為に騒ぐ。平和の実現には、予断が許されないと言うのは、まさに、今なのだろう。
posted by おやじ at 2017/10/29 07:18

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2519

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog