おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年12月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


準備着々...

  準備着々...
 FNNには、『中国外務省は「不快感」 受け入れ準備は着々...』と題して、アメリカのトランプ大統領は、中国を訪問するが、中国でも、北朝鮮の問題、貿易、さらには南シナ海も大きなテーマとなってくるとみられる。

 北朝鮮問題で、日米首脳が中国のさらなる大きな役割が重要との認識で一致したことについて、中国外務省は6日午後の会見で、「われわれが何をすべきか、誰からも言われる必要はない」と不快感を表明した。

 中国では、8日からのトランプ大統領の訪問を控え、受け入れ準備が本格化している。とある。

 記事では、①北朝鮮問題、②貿易不均衡問題、③南シナ海問題を挙げているが、中国にとってみれば、どれも触れて欲しくない問題だ。だが、トランプ大統領は、それを話し合うために訪中を決めた。

 こんな時、中国は、ホテルの部屋に若い女性を送り、ハニートラップを仕掛けたりする。橋本竜太郎元首相がまんまと引っ掛かり、その後の中国に対しる政治姿勢が変わってしまった。日本の政治家の間では、知らない人はいないだろう。こんな話は、橋本竜太郎元首相だけの話ではない。夫人同伴のトランプ氏に、そんな罠は仕掛けられないだろう。

 次は、民主党時代の細野元環境相の話だ。今は、希望の党に行き、全く別人の様な振る舞いをしているが、確か、野田総理だったと思うが、その命を受け、中国に行った時だ。中国の歓迎ぶりは、尋常では無かった。その結果、何の交渉にもならず、中国の言い分を聞いてきただけと言うお粗末さ。

 今回、トランプ氏に対して、中国が準備した罠は、これではなかろうか。具体的には、歓迎式典に次ぐ歓迎で、時間切れと言うやつだ。その結果、ろくに話し合いもできていないのに、随行記者や、ニュースに流す内容には、3つの問題はどこ吹く風で、あたかもアメリカと中国の蜜月振りをアピールする。結果、米中交渉は、結果を出せない。そう予測できる。

 中国が北朝鮮に対して、国際社会が望むような対応をするようになるには、日本の対応が大事だと言う事を日本の国民は理解しているだろうか。中国が、行動を起こすとすれば、日本が、北の核に対応するために、核武装論を立ち上げる事だ。中国は、共産党の都合で、仮想敵国が欲しかった。反撃が無い日本をそれに当てはめるは、いじめっ子が、いじめられっ子を選ぶのと変わらない。いじめっ子にしてみれば、子分の不始末で、日本が強くなってしまう事を一番恐れる。カンタンな道理だ。

 日本は、アメリカとの間で、貿易問題も有るので、アメリカから兵器を買う事になるだろう。それを中国は望まない。となれば、中国は、スパイを活用して、何かに付け反対に回る。オスプレイの反対運動の様に。朝日新聞が、まずスタートになるかな。

 テレビを見ていると、与党議員は忙しく働いてるのだろう。それに比べ役もない希望の党の議員は、連日テレビで出演だ。娯楽番組に政治ショーとして顔を出す。本当に、マスコミと言うやつは、罪が深いね。そこに、何の反省もない。もっともテレビと言うやつは、「日中記者交換協定」を秘密裏に締結し、中国の手先となったマスコミだからね。
posted by おやじ at 2017/11/07 07:38

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2528

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog