おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年12月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


「クーデター」

 「クーデター」
 CNN.co.jpには、『ジンバブエの「クーデター」、中国関与か 軍幹部が直前に訪中』と題して、ジンバブエ軍を率いるチウェンガ司令官の中国訪問は、平時であれば異常とは見なされない。ジンバブエにとって中国は最大の投資国であり、長年の同盟国でもある。

 しかしチウェンガ司令官が中国から帰国した数日後、ジンバブエの首都ハラレで同司令官率いるジンバブエ軍が政変を起こして実権を握り、ムガベ大統領を自宅軟禁状態に置いた。

 この経緯からチウェンガ司令官の中国訪問に注目が集まり、同司令官がムガベ大統領に対する行動について中国政府による暗黙の了解を求めたのではないかという臆測が浮上している。

 中国のジンバブエ介入は1970年代にさかのぼる。独立を求めて戦っていたムガベ氏率いるゲリラ部隊に対し、中国はひそかに武器弾薬や資金を供給した。その後も中国は経済的、政治的にジンバブエ支援を続け、幅広い分野に集中投資を行って主要インフラプロジェクトを後押ししている。とある。

 戦後、アジアで流れた血は、中国が糸を引く。戦後、武力を使って領土を拡大した国は、中国だ。その矛先は、アジアだけではないようだ。アフリカとの付き合いは、貿易を装い、政変をたくらむ中国の姿が、浮き彫りとなったと言っても良いかも知れない。

 政府を代表するでもない者が、中国を訪問する。何かを約束し、帰国後、事を起こす。ジンバブエの「クーデター」には、そんな構図が、指摘されている。

 政府を代表するでもない者が、中国を訪問する。何かを約束し、帰国後、事を起こす。こうした構図は、何もジンバブエに限った事ではなさそうだ。

 政府自民党と連立を組む公明党の委員長は、民主党政権時代に、政府を代表する者でもないのに、山口委員長は、わざわざ中国に出かけ、「尖閣棚上げ論」をぶち上げた。「棚上げ論」とは、中国の希望に沿って、日本固有の領土である尖閣を、日本人の手の届かない棚の上にあげると言っている事になる。中国さん、どうぞとね。その公明党が、日本防衛の国土防衛のために憲法改正など、賛成するはずがない。

 民主党時代の小沢一郎もそうだった。600人も随行させ、中国詣でを行った。そんなこんなは、何も、野党に限らない。自民党の二階幹事長がそうだ。二階幹事長と言えば、3000人を連れて中国詣でが思いつく。ネットで調べれば、、「国民が知らない反日の実態-二階俊博の正体」などの良からぬタイトルが並ぶ。その一つを開けば、

 「ガス田を中国に献上しようとする」

 東シナ海の日中中間線でのガス田開発問題では、麻生外務大臣が中華人民共和国によるガス田開発強行に断固対応する姿勢を示すと、この「日本の対応に“こそ”問題がある」、「強硬に対応するなら勝手にやればいい」と述べた。とか、

 「江沢民の銅像を建てようとする」

 和歌山県田辺市の新庄総合公園に、江沢民の揮毫と講話を中国語で刻んだ

 「日中国交正常化30周年記念碑」 

  建立計画が中止に追い込まれた。

  2月21日の県議会での一般質問に答えて、木村良樹和歌山県知事は「計画は白紙に戻す」と表明した。 

  計画は地元選出の二階俊博衆院議員が計画し、
 「日中友好交流推進協議会」を県と市に作って建立資金を集めていたが、  同協議会は解散、集めた資金は返納されることになった。

 などが目に付く。まるで中国のために働く政治家だったし、今のそれは変わっていない様だ。

 国民がこうした人物をよく監視する事は、ジンバブエの様に、「クーデター」が起きない様にするためには、大事な事かも知れない。
posted by おやじ at 2017/11/21 07:20

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2542

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog