おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年12月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


政府が信号感知

 政府が信号感知
 TBS NEWSには、『北朝鮮がミサイル発射準備か、政府が信号感知 警戒強化』と題して、政府が北朝鮮の弾道ミサイルの発射準備とみられる信号を感知し、警戒を強めていることが分かりました。

 信号は、27日に捕捉されたということですが、今のところ、特異な兆候はないということで、政府は警戒・監視を強めています。

 北朝鮮は9月15日に平壌(ピョンヤン)郊外から弾道ミサイル1発を発射し、北海道上空を通過する形でおよそ3700キロ飛んで襟裳岬の東の海上に落下しました。それ以降、北朝鮮はミサイルを発射していません。とある。

 その2回目の発射準備と見られる信号を感知したと言う事らしい。信号とは、電波なのか、ネット上に流れる情報なのか、衛星からの情報なのか、定かでない。まさか、日本共産党のお友達情報と言う事は無いだろうが、北が流した偽情報だと言う可能性もある。いずれにして、日本越えの弾道ミサイルだとしたら、北朝鮮問題は、さらに深刻さを増す。

 ここでは、ミサイル実験を北朝鮮が強行したとしよう。アメリカ本土に向けて、撃つ事は無いだろうから、北海道越しに、太平洋にむけて発射をしたとする。発射だけだったら、追尾されて終わりかも知れない。どこかに着弾して、問題になる確率はゼロではないが、極めて少ないだろう。

 だが、北朝鮮がやりたい事は、核弾頭を実際に搭載して、太平洋上で核の実験も兼ねたい。そう言う事ではなかろうか。そんな事をすれば、民間の船が巻き添えを食う。そうした被害が出れば、それを機に、北に対して報復せよと言う事になるだろうね。

 そうした事とは反対に、北がミサイルを発射しなかったとする。その場合も問題は残る。日本の情報の信頼性に問題が有る事になる。インテリジェンスもできていないことになる。売国野党がうるさくて、ノー天気も国レベルで存在するのかと言う事になる。
posted by おやじ at 2017/11/28 07:24

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2549

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog