おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年2月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


持続不能

 持続不能
 JIJI.COMには、『トランプ氏、対中赤字は「持続不能」 習氏に遺憾表明』と題して、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、中国の習近平(Xi Jinping)国家主席との電話会談で、対中貿易赤字が拡大し続けていることに遺憾の意を示し、現状は「持続不可能」だと指摘した。ホワイトハウス(White House)が16日、発表した。

 ホワイトハウスは声明で、トランプ大統領が電話会談で「米国の対中貿易赤字が膨らみ続けていることへの失望を表明した」ことを明らかにした。中国側が12日に出した統計によると、米国の対中貿易赤字は昨年10%増えて2758億ドル(約30兆5000億円)に到達している。とある。

 中国は、為替操作を通じて、貿易で膨大な黒字を得ている。公害を世界にばらまき、異常気象の原因を作るばかりでなく、そこで得た利益は、多くを軍事費とスパイ工作に使われている。共産党国家とは、身勝手で世界の平和を脅かす存在であることは、誰もが認めるだろう。そんな中、米中貿易の不均衡をトランプ氏が指摘した訳だ。

 トランプ氏は、クリントン候補やマスコミの様に、中国の金に汚れていない。アメリカファーストを掲げる以上、米中貿易の不均衡は、捨て置けない額だ。トランプ氏の指摘は有るものの、中国は改善する気はさらさらなかろう。せいぜい、見せかけのポーズだけでその場を作ろう。それが、中国の国益だとしている。中国は、為替操作を通じて、安い物を世界にばらまく。その体制は変えない。

 と言っても、中国国内は、共産党国家にも拘らず、貧富の差が激しすぎる。0.4%の幹部が、富の70%を所有する国家だ。国家が、膨大な利益を手にしているにも関わらず、農村部などは、いまだに日に100円とか200円の収入で暮らす。彼らには、老後の保障や医療制度もない。

 所が、国家の幹部は、その子弟も含め、病院に掛かろうが、MRIやCT検査など、高価な検査を受けようが、タダだ。老後も、多くのお手伝いにかしずかれ、贅沢を楽しむ。

 習近平氏が、下手に貿易不均衡を是正すれば、彼らのぜいたくな暮らしに影響を及ぼす。自分を支える地盤が揺らぐ事になる。トランプに指摘されても、譲れない訳がそこに有る。それが、共産党国家と言うものだ。

 それでも、トランプは、黙っていないだろう。日本からしても、中国の為替操作は、問題だと思う。目先の事柄だけで、中国に尻尾を振る財界人とは別に、何が国際関係で正義なのか、日本も考えるべき時なのだろう。
posted by おやじ at 2018/01/17 07:33

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2597

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog