おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年6月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


核搭載潜水艦

 核搭載潜水艦
 毎日新聞には、『<露大統領>「核搭載潜水艦を開発」年次教書演説で』と題して、ロシアのプーチン大統領は1日、内政や外交政策について説明する年次教書演説を行い、核搭載型の無人潜水艦などの核兵器を開発していることを明らかにした。今回の教書演説は18日の大統領選を前にした今期最後の演説となり、改めて国民の愛国心に訴える狙いがあったとみられる。とある。

 無人潜水艦に核兵器を搭載する。なぜ、無人かと考えると、長期に渡って、潜航できるからだろう。一か所に留まり、まるで、岩の一部の様にふるまう。ある時、信号一つで、核ミサイルを発射して都市を襲う。それを目的に、兵器開発を行う。

 肝は、情報管理になる。スパイなどに信号の内容がばれれば、逆に使われる事もある。そうした情報管理にも、十分な自信が有るから、こうした兵器が開発可能なのかも知れない。もっとも、ロシアは、各国へのサイバー攻撃で、IT技術を磨き、各国から情報を盗んで鍛えたIT技術が有るのかも知れない。それをもってすれば、こうした事が、自信をもって、可能化のかも知れない。

 これに、アメリカは、どう対応をするのだろうか。スパイとサイバーなどの情報戦に力を注ぐのが、一番の安上がりかも知れない。

 ただ、仕掛けられた地雷が、その場所を忘れ去られ、とんでもない時に人々を襲う。性能も良く、金属探知機でも反応せず、安価に手に入る事から、中国製の地雷とも言われる。仕掛けた人間が、ここに仕掛けましたと、言わなければ、分からなくなってしまう訳で、無人潜水艦もある意味、同じかもしれない。

 すでに紛争は終わり、平和になっているのに、人々を襲う。間違って起爆すれば、手や足を失ったり、命を失う。同様に、平和になっているのに、間違った信号を受け取り、都市を破壊する。そんなことも、将来は、起きるかも知れない。
posted by おやじ at 2018/03/02 06:46

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2638

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog