おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年8月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


秘密ウラン施設

 秘密ウラン施設
 毎日新聞には、『平壌郊外にウラン施設 米誌、03年から稼働か』と題して、北朝鮮が保有する秘密ウラン濃縮施設が、平壌郊外に位置する平安南道千里馬(ピョンアンナムドチョンリマ)にある可能性が高いと米オンライン誌「ディプロマット」が13日報じた。北朝鮮などの核活動に詳しい米ジェームズ・マーティン不拡散研究センターのジェフリー・ルイス博士や米情報機関の分析をもとに伝えた。とある。

 米朝会談で、トランプ氏が中身のない合意文書を以て、非核化が合意されたと言うのに対して、アメリカ国内では、北朝鮮が非核化を裏切るようなニュースがしばしば流れる。こうしたニュースは、当局によるリークニュースだと言われている。大統領の思惑と、役人との間で、大きなずれが生じている事になる。

 現実は、しばしば流れるリークニュースの通り、北朝鮮に非核化の意思は全くない。韓国の文大統領は、2枚舌外交と言われるだけあって、北朝鮮の嘘を受け入れている。アメリカや、日本に対しては、2枚目の舌で話を進めている。

 トランプ大統領は、再選に向けて、現実はどうであれ、良いニュースだけを流したい。民主主義のバカがよりバカを騙す構図が、再選には必要だと言う事を知っている。文大統領の2枚舌を初めは、疎んじたが、再選の為には、今は、騙され、バカになろうと言う積りなのだろう。

 いずれにしろ、情報網を持つアメリカの当局が、リークニュースを使い、北朝鮮は非核化しませんよと言っている訳だ。トランプ大統領が本音で言っている部分を考えれば、NATOなどに対して、自国の防衛は、自分でやってくれ、アメリカは、もうやりたくないと言っている事になる。NATOに限らず、そうした事は、日本にも当てはまる。

 強いアメリカにとって、ロシアの核や、中国の核を考えれば、北朝鮮の核は、どうでも良い話だとも受けとれる。日本がうるさいから、取り組んでいる。それが、トランプ氏の発言にも顕著に表れている事が分かる。

 さて、核を持つ反日国家に囲まれ、日本の国内には、反日日本人なる特殊な人たちを抱え、日本の安全保障を頼りにならぬ、アメリカだけに頼っていて良いのか。日本は何故、自国の安全保障を自分で構築しようとしないのか。むろん、自国の安全保障を進めようとすれば、反日日本人が、ギャーギャーと騒ぎだす。憲法を守れとか、安全保障に対して、根拠の無い、意味不明のうわごとを振り回す。そうした事が有っても、国民の生命と財産を守るには、安全保障が大事でしょう。

 日本の与党にとって、トランプ大統領が、北朝鮮が非核化をすると吹聴している間は、日本が独自防衛の考えを表に出す事は難しい。だとしても、再選した暁には、トランプ大統領がNATOに対して言ったように、日本にも要求するだろう。それを待っているのか。だとしたら、日本の政治家は、甘いな。
posted by おやじ at 2018/07/16 07:02

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2769

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog