おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年6月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


韓国を監視

   韓国を監視
 Newsweekには、『米国警備艦が北朝鮮の「瀬取り」監視で異例の韓国入り 韓国への警告の意図も?』と題して、「バーソルフ」は、米沿岸警備隊の駆逐艦クラスの主力大型艦。同艦は今年1月20日に母校のカリフォルニア州アラメダ港を出港し、西太平洋で警備や米海軍艦のサポート任務を行った後、東シナ海に進出して北朝鮮による「瀬取り」の監視任務に就いた。とある。

 更に、北朝鮮の瀬取りには、中国やロシアだけでなく、同盟国として制裁に積極的に協力すべき韓国の関与も疑われている。そのため、韓国メディアには、「バーソルフ」派遣は、北朝鮮よりもむしろ韓国に対する警告シグナルだと捉える論調も出ている。ともある。

 記事では、日韓関係を決定的に悪化させた昨年末の韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機に対する「レーダー照射事件」についても、瀬取りとの関係を指摘する政府関係者や識者もいる。韓国船が瀬取りを支援している現場を押さえられそうになったため、海自機をレーダー照射によって追い払おうとしたのではないかという見方だ。とも書かれている。

 韓国は、瀬取りばかりではなく、文大統領が進める北朝鮮との友好で、国連で禁じられている物資などを北朝鮮に提供した事が、分かっている。表向きの顔と、中身の嘘が同居するのが、今の文政権だ。
そうした事をアメリカが懸念するとしたら、表題の通り、韓国への警告として、米国警備艦が韓国入りしたと考えるのには、意味が通る。

 北朝鮮も嘘ばかり、韓国も嘘を付く。歴史の歪曲は、聞き飽きたが、これに加えるに文大統領に2枚舌、3枚舌外交に、アメリカも呆れたのだろう。こうした嘘三昧は、一体なんだ。朝鮮民族のDNAとでも言うのか。

 文大統領は、アメリカと北朝鮮の仲介役として自らを宣伝してきた。だが、そこには、両国から信頼が無ければ、その役割は、果たせない。米朝会談の決裂を受け、韓国をあしざまに言う北朝鮮。韓国は、北からも、アメリカからも信用されていない。むろん、日本からもだ。韓国の味方が有るとしたら、日本の立憲民主党とその前身の民主党だな。共通項は、嘘か好きと言う仲間だ。

 アメリカは、韓国が嘘ばかりで使えないと見れば、中国を擁して北朝鮮に影響力を及ぼすだろう。事は、まさに、貿易戦争で、米中会談を控える。アメリカが示す提示案によっては、中国が、自国の利益の為に、北朝鮮を生贄にする事は、十分にあり得る。

 だが、アメリカファーストのトランプ政権にとって、中国が北朝鮮を生贄にする様な、大胆な提案は無いと見るべきだろう。今の中途半端な状態が、継続する。現実は、そう、米中会談が有ろうとも、少なくとも向こう数カ月は、何も進展しないのではないか。
posted by おやじ at 2019/04/03 07:24

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2970

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog