おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年6月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


ゴーン容疑者妻

 ゴーン容疑者妻
 JIJI.COMには、『ゴーン容疑者妻、証人尋問へ=月内か、弁護側応じる意向-日産事件』と題して、 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(65)の妻について、ゴーン容疑者の弁護人が9日、東京地裁での証人尋問に応じる意向を明かした。

 弁護人によると、地裁は候補日を複数挙げており、月内に実施される可能性もあるという。

 関係者や仏報道などによると、妻はゴーン容疑者が再逮捕された4日、東京地検特捜部から任意の事情聴取を要請されたが、翌日出国。特捜部は地裁に証人尋問の実施を請求していた。妻は出国後、現地メディアのインタビューで「逃亡では」と問われ、「日本に戻る」などと発言していた。とある。

 だが、いつ戻るのかは、不明。そもそも検察のドジだ。ゴーン容疑者が、様々なルートを通じて流した金は、ゴーン容疑者の妻に渡る。その意味では、共犯ではないか。その共犯者にみすみす国外逃亡される。なんてドジなんだ。

 ゴーン容疑者も、その妻も、その息子も無実を主張する。無実を証明する証拠はない。悪魔の証明と言うやつかな、と言いたいが、本当に無実なら、証明が出来る事案ではないか。

 今、財布からお金を出して何かを買う。後日、その金は、自分が出した金か、会社に支払わせた金か争点になったとしよう。支払った前でも後でも良いが、その人が会社に代金を請求していたら、会社に支払わせたと言われても、仕方がない。ゴーン容疑者の場合は、そう言う事ではないか。

 ゴーン容疑者は、クルーザーを手に入れたが、支払った金は、クルーザーの代金ではなく、長年の功労に対する金だと言う。従って、物はない。そうしたへ理屈は、普通は、通らないだろう。

 金持ちのやり方なのか、高価なものを自分名義にしない。会社を作り、その会社の物にする。役員の変更と言う手を使えば、メリットは、相続する時に税金を払わないで済む。クルーザーも、別荘も、そうした形態を取っている。

 こうした知恵者に対して、日本のドジな検察、果たして、裁判で勝てるのか、心配ですね。
posted by おやじ at 2019/04/10 07:24

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2976

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog