おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年9月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


日朝首脳会談

  日朝首脳会談
 日テレNEWS24には、『安倍首相「条件つけず」日朝首脳会談目指す』と題して、安倍首相は6日夜、北朝鮮の金正恩委員長との日朝首脳会談について、これまでの方針を転換し、前提条件をつけずに会談の早期実現を目指す考えを示した。

 安倍首相「北朝鮮との関係におきましては、日本にとって大切な問題は拉致問題であります。拉致問題を解決するために、あらゆるチャンスを逃さない。私自身が金正恩委員長と向き合わなければならない。条件をつけずに向き合わなければならないという考えであります。あらゆるチャンスを逃さない、この決意で、この問題の解決にあたっていく」とある。

 小泉前首相が拉致問題を抱えて北朝鮮と会談をしたのは、アメリカでブッシュ大統領が北朝鮮を悪の枢軸と名指しして、今にもアメリカによる武力攻撃が始まるかも知れないと言う時だった。当時の小泉首相とブッシュ大統領との間は、良くコミュニケーションが取れており、そんな状況でも、日本が北朝鮮と会談する事に意義を挟まなかった。アメリカににより出口を塞がれた北朝鮮は、日本との対話に踏み切ったのだ。今回の安倍首相の発言は、その当時を思い出させる。

 ただ、実際に北朝鮮と会談が始まると、当時の田中局長率いる外務省の対応は、お粗末続きと評価される。外交は、下打ち合わせが大事だが、ミスターXだの、田中局長の秘密厳守のあまり、日本側に人手が乏しく、様々な事態への準備がなされていなかった。拉致被害者が5人戻ると言う成果とともに、外務省の汚点として歴史を刻むことになる。それを考えると、今回は、前回の失敗を生かした準備が出来ているのだろうか。果たして、外務省の対応は大丈夫なのだろうか。疑問が湧く。

 秘密文書の指定が多いのが、外務省だと聞く。その数は、ダントツだとされる。外交文章が多いからだと言えば分かる気もするが、実態は、そんな秘密文章を職員が気軽にコピーをしていると言うのが実態とも聞く。つまりだ、秘密と言い、コミュニケーションが苦手と言うのが、外務省の体質らしい。

 そんな外務省は、それが故か、判断をしばしば間違う。間違っても、日本の役所よろしく、自分たちの間違いを容易には、修正をしない。

 例として、中国にある日本大使館に北朝鮮の親子が亡命を求め、半分開いていた塀から入ってきた事件が有った。手には、亡命希望の手紙を持ち、そこに居た日本側の警備の職員に渡す。職員は、中を開くも、直ぐに返してしまった。とすぐに、北朝鮮の親子を追って、中国の警官が親子を連れ戻した。その時、中国の警官が、日本の大使館の門の中に入り、親子を連れ出したと言う事件だ。その様子は、映像としてニュースに流れ、大きな反響を呼んだ。

 外務省内部のこうした事件の報告は、ニュースがテレビで流れるより遅く、常に後手に回る。一般的常識では、他国の大使館に勝手に入る事は、例え一歩でも禁止されている。ウィーン条約だ。ニュースに流れた映像を見る限り、中国の警官は、確かに敷地内に入り、北朝鮮の親子を力ずくで連れて行った。そうしたニュースが世間に流れてから、外務省の報告が大臣に伝わる。報告もなく、訳も分からぬ時点でインタビューされれば、ウィーン条約違反だと言わざるを得なくなる。

 所がだ、中国は、ウィーン条約に違反していないと主張する。その主張もお粗末だったので、助かったが。では、現実はどうなのか。大使館の門は、半開きと言え開いていた。大使館に用が有れば、受付までは、誰でも入ってよいと言うのが、通例だ。その意味では、例え中国の警官だろうが、ウィーン条約違反にはならない。外務省が間違ったと言う事になる。むろん、その後、中国との関係は、この一件から悪くなる。ついでに言うと、亡命希望の手紙を渡され、直ぐに突っ返してしまった職員は、手紙が英語で書かれており、読めなかったので返したと言うお粗末さを露呈する。

 先の拉致交渉でも、拉致被害者のリストがすんなり出てくると予測していない田中局長は、会談の場でリストを受け取ると、リストを持って、その翻訳に6時間を有してしまう。会談に生かす事も、リストの真偽を確認する事も、全て後手に回ってしまうお粗末だ。

 先の事件では、正しい対応は、亡命希望の手紙を手にしたら、一旦、親子を大使館内部に入れ、中国の警官に対して、連行を断るのが正しい判断になる。
posted by おやじ at 2019/05/07 07:53

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2999

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog