おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


有志連合

  有志連合
 ロイターには、『中東タンカー護衛で「有志連合」、参加国を数週間で決定へ=米軍トップ』と題して、米国のダンフォード統合参謀本部議長は9日、中東シーレーンの要衝ホルムズ海峡とバブエルマンデブ海峡を航行するタンカーの護衛のための「有志連合」に加わる同盟国を、今後2週間程度で決定したいとの考えを示した。とある。

 日本のエネルギーの80%がここを通る。文字通り、日本の死活を掛けた海峡だ。現実に日本のタンカーが攻撃を受けた。さあ、どうする日本は、9条を掲げれば、平和だと唱えて、エネルギーが枯渇して死ぬのか。日本が生き抜くために、日本にとって死んで欲しいのは、護憲などと言い、無責任で、現実離れした日本国内に住むバカでしょう。

 9条を掲げても、日本のタンカーが攻撃され、タンカーに大きな穴が開いた。それをイランが、自分たちではないと言うのだから、「有志連合」に加わり、テロ行為から、シーレーンを守る事は、イランと敵対する事ではないと考えれば良い。

 護憲派は、それではアメリカが仕掛けるイランとの戦争に巻き込まれると言うだろう。本当にそうだろうか、そこに嘘が入っていないだろうか。アメリカが戦争を仕掛けるなら、なぜ、既に始まっていない。戦争がはじまるとしたら、アメリカからではなく、他の国からの偶発的な戦闘か、日本のタンカーを襲ったように、他国のテロ行為などを切っ掛けに始まる。始まれば、「有志連合」に日本が参加しようがしまいが、巻き込まれ、無傷ではいられない。どちらかが勝利するまで、決着は付かなくなる。その時、戦勝国側に居る事は、その後の国益にとって、重要であることは、先の大戦後の世界で分かるでしょう。

 日本の安全保障を考える上で、最も注意しなくてはならない事は、日本には、日本の国益を毀損する事が目的の反日日本人がいる事だ。彼らは、その後の日本にとって国益となる事は、怪しからんと言っているのかも知れない。日本人、外国人、売国人と言って方が分かり易いかも知れない。

 反日日本人は、なぜ、日本を守ろうとしないのか。 「なぜ日本人は日本を愛せないのか」(カレル・ヴァン・ウォルフレン著)には、外国人の目を通して、日本人の実情を書いている。それに従えば、例えば、大江健三郎氏は、受賞の公演で、「幻滅した左翼」と評価される公演を行った。日本の自衛隊を再軍備と定義して、国連から平和維持軍への参加要請に対して、そもそも日本の戦後の軍隊が存在していることを、モラルヘの許しがたい裏切りとしたそうだ。

 解釈の仕方では、憲法違反であろうが、合憲であろうが、日本の自衛隊は存在しており、廃止される見込みはない。そこで、その存在が「モラル」に反するから自衛隊を使ってはならないという話を公演で話をする事は、非現実的な政治的立場に立った無責任な主張と言われている。

 戦争放棄をうたった憲法9条を保持してきた日本国民に対して、独善的平和主義者たちは、ほかのだれよりも平和を望んでいるということらしい。彼らの平和への願いは、私たちのそれよりも強いといわんばかりだ。彼らの世界平和を願う気持ちは、ほんとうに私のそれよりも強いのか。ただ単に、非現実的な政治的立場に立った無責任な主張ではないのか。ともある。

 その無責任な非現実性は、憲法第9条を神社のお札の如く掲げていれば、戦争に巻き込まれないとする。あたかも、軒下にテルテル坊主を吊るせば、お天気どころか、台風すら来ないと言っているに等しい。ホルムズ海峡の危機に、ただ傍観するだけでは、座して死を待つに等しい行為となってしまう。

 著者は、日本の左翼的知識人は、自己憐憫(れんびん)の色調が強いと言われる。自己憐憫は、「ヒガイシャイシキ」とも言われる。自己憐憫、被害者意識、知的自虐は、日本は悪者だという思いにひたりながら、同時に、自分は被害者だと感じることができる一枚のコインの裏表のようなものだとされる。自虐的歴史観もここから来ている。とも言っている。もはや、彼らに必要なのは、精神科の医者ではないのか。

 無責任にも、憲法擁護が目的で、日本の安全保障を置き去りにする。そんな現実離れした錯乱で、日本のエネルギーが危機に瀕して、日本の国民の生命財産が脅かされる事態は、避けなければならない。
posted by おやじ at 2019/07/11 07:31

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=3060

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog