おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


中国から調達

  中国から調達
 KYODOには、『韓国、中国からフッ化水素調達か 日本の規制強化対象』と題して、中国紙、上海証券報の電子版は16日、中国の化学企業、浜化集団(山東省)が韓国の半導体メーカーからフッ化水素を受注したと報じた。日本がフッ化水素の対韓輸出規制を強化したため、韓国企業が代わりの調達先として中国を選んだ可能性がある。とある。

 アメリカの鉾策が中国に向かい、韓国が中国の属国として組み入れられる。世界が2分化し、日出る処の天子、書を、日没する処の天子に致す。恙なきや。そんな時が来るのかも知れない。

 デイリー新潮には、『日本に追い詰められた韓国 米国に泣きつくも「中国と手を切れ」と一喝』と有れば、韓国が再び、中国の属国化する傾向は、始まっているのだろうか、それを否定できそうにない。

 Jcastニュースには、『韓国はそもそも何故、アジア唯一の「ホワイト国」だったのか』とある。記事を読み進めるも、実は、その何故が良く分からない。まあ、河野談話に代表されるように、熱心な中国や韓国への信奉者が居たんだろうね。日韓議員連盟などと言う組織が、韓国に為に日本の政治を動かす。その延長の結果だろう。

 中国が台頭すれば、未来の半導体は規格が変わる。今までの規格と互換性が無くなるかも知れない。そうした規格を入手しようとすれば、スパイ容疑だなんて、捕まって、殺されるかも知れない。資本主義vs.共産主義、結局、社会主義国家を目指す文政権は、そんな国々の一員を目指して、韓国を中国の属国にする。歴史は繰り返す。そんな気がする。
posted by おやじ at 2019/07/17 06:32

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=3066

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog