おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年10月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


N国入党

  N国入党
 AbemaTIMESには、『丸山穂高氏、“N国入党”で合意 立花代表「ドラフトで希望選手を獲得した監督のような気持ち」』と題して、 29日午後、丸山穂高衆議院議員とNHKから国民を守る党の立花孝志代表が会談を行い、丸山議員がNHKから国民を守る党へ入党することで合意した。

 2人は会談後に記者会見を開き、丸山氏は「最終的にわたくし丸山穂高が、NHKから国民を守る党に入党して、一緒に共闘をしていくことと相成りました」と報告。とある。

 まあ、ここまでは立憲民主党がやる様に、打算と無責任で、共産党まで入れるのかと、それと同じかと思いきや、そのやり方がちょっと違ってきた。つまり、「立花代表がNHKを改革するんだ、特にスクランブル放送の1点に向けて、しっかり政策を前に進めていく」、その上で、他の政策は自由、発言・行動はそれぞれが判断すると言う。注目すべき新しい形態だ。

 NHK改革の一点と言っても、その中身は、一点ではなかろう。これはこうすべきで、あれはああすべきだと、様々な意見が有るはずだ。NHK改革と言う括りでは、所謂、党議拘束が掛けられるはずだ。そうした考え方が、自身が考える別の政策と合わない場合、その矛盾をどうするのだろうと、疑問は残る。

 与党のやる事には、何でも反対、揚げ足取りで国会を空転させ飯を食う。そんな立憲民主党の様な野党ではなくて、自分の政策をしっかり持って、国民に訴える。今は、たった2人しかいないが、そうした新しい形態が、今後政治の大きな力になるのか、注目したい。
posted by おやじ at 2019/07/30 06:24

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=3079

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog