おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年10月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


国家間の信頼

  国家間の信頼
 JIJI.COMには、『北朝鮮、対米で強硬姿勢=外相欠席で接触拒否-ASEAN会合』と題して、北朝鮮は2日、バンコクで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議への李容浩外相出席を見送る。とある。

 米国に譲歩を求め、実務者会議に応じない姿勢だと分析されている。

 分かり切った事だが、北朝鮮に非核化の意思など初めから無い。問題は、その目的だ。共産党と言う独裁体制を維持するための核なのか。あるいは、南北統一を北主導で進めるための核なのか、その両方なのか、目的を知って置く事が大事だと思う。

 北の政治形態は、共産党独裁だから、毛沢東が文革で自国民を1億人殺したとされるように、金正恩委員長が、自分の栄華を守る目的で、自国民に対して使う可能性もある。そうで無くとも、自分の地位保全の為なら兄をも殺す人間だ。自分が危ないとなれば、毛沢東の様に、躊躇なく、自国民だって殺す。それが、共産党のトップに君臨できる為の資格だ。

 だが、自分の地位保全だけが主目的では無いだろう。北が言って来た事は、北主導による南北統一だ。ある時、38度線を超える。そのチャンスを待っている。38度線を越えた時、アメリカが韓国に加勢させないために、核を保有する。それが目的だと分析されている。これが、本当の目的なのだろう。

 韓国に、北の下辺の様な文政権が生まれた。北も約束は守らないが、文政権も約束は守らない。似た者同士と言う事かも知れない。もしかしたら、民族的DNAがそうさせているのかも知れない。“約束を守れ”などと期待する方が、間違っているのかも知れない。そんな朝鮮半島と、日本はどのように対峙すべきなのか。いつまでも、ノー天気で良いのか。日本国内に巣食う2枚舌の売国人に好きなようにさせる時は、終わらせるべきではなかろうか。
posted by おやじ at 2019/08/02 06:51

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=3082

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog