おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年9月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


GSOMIAの破棄

 GSOMIAの破棄
 日本経済新聞には、『米国務長官、韓国の日韓軍事協定破棄に「失望した」』と題して、ポンペオ米国務長官は22日、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたことについて「失望した」と表明した。訪問先のカナダでの記者会見で語った。米国防総省も声明を出し、韓国の決定に「強い懸念と失望」を示した。米政府高官が同盟国に失望を表明するのは極めて異例だ。とある。

 日本でマスコミが言って来た事は、韓国の文政権の2枚舌外交は変わらずとも、経済や民間レベル、それに国民同士は、互いに冷静で反日、反韓は、限定的。ましてや、軍同士は、しっかりした信頼に基づき、やっていると。従って、GSOMIAは、自動継続されるだろうと。

 所が、蓋を開けてみると、韓国は、GSOMIAの破棄を決めた。そればかりか、韓国の国防大綱には、潜水艦や空母の必要性も謳っている。北朝鮮を脅威と考えても必要のない装備だ。それは、あたかも、彼らの仮想敵国は、北朝鮮ではなくて、日本だと言っている事になる。

 どのチャンネルと開こうと、韓ドラばかりだ。そんな日本のマスコミに、韓国に関しては、報道しない自由を駆使した嘘が有るのか。それとも、単なる憶測違いか。韓国の日本を敵視する様な海軍力増強に関しては、日本のテレビの報道を見た事が無い。

 竹島の歴史を考えてみよう。竹島は、島根県に属する島だ。そこには、日本の漁民が住んでいた。1952年、韓国は勝手に李承晩ラインなる物を制定し、勝手に竹島を韓国側水域に含めた。竹島に軍を送り、竹島に住む日本人を殺し、実効支配を始めた。

 韓国が、北朝鮮からの脅威に備えるのではなく、それに不必要な海軍力を急速に増強する訳は、日本を敵視するからで、他に理由は無いのではないか。韓国軍による自衛隊機への火器レーダー照射事件は、偶然の間違いではなくて、彼らにとって必然だった。どこぞの島をターゲットに、竹島よ再びと、そんな思いが有るからではないか。

 低俗テレビに笑顔を絶やさぬ国民は、テレビが言えばゴキブリだって食しかねない。そのテレビが、朝から晩まで韓ドラを流し、文政権の不条理をオブラートに包みフォローする。頼みのアメリカはと言えば、政治の素人が、政権の中枢に鎮座する。それでも、GSOMIAの破棄はさすがにまずいだろうと、ポンペイオが口を開いた。だが、おしゃべりなトランプ大統領のツイッターは、何も語っていない。素人すぎて、勉強するまで語れないのかも知れない。

 日本では、相も変わらず、9条が有れば平和だと、バカで無責任な発言が闊歩する。さあ、どうする日本人。
posted by おやじ at 2019/08/23 07:28

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=3097

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog