おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2020年1月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


公務員の定年延長問題

定年延長
 国家公務員の定年延長が見送られる方針の様だ。当然のことだが、当然が当然とならないのが、今の民主党。気をつけて居なければ、国民にどんな負担が掛かるか分からない。

 国家公務員が65歳まで継続して勤務すれば、年功賃金を採用している公務員は、定年間際では、相当の高額給与を貰う事になる。現在でさえ官民格差が大きいのに、それを5年も延長したら、公務員天国は、民間地獄の上にパラダイスを築く事になる。退職時に59.28ヶ月の退職金、3階建ての年金、月にして厚生年金とは10万円位い余分にもらえるだろう。

 しかし、良く読めば、「再雇用制度」を拡充とある。現在でも「再雇用制度」は有るが、具体的には、公務員らが加入する共済年金の支給開始年齢が2013年度から65歳に段階的に引き上げられるのに合わせ、公務員であれば、誰でも65歳まで継続して働ける人を増やす様にする事らしい。天下り先がいっぱいなので、残留でもするのか。国民をバカにしている。

 国家公務員が延長されれば、地方公務員だって、それに習う。派遣社員でも出来る程度の専門性を伴わない業務。定年近くになれば、給与は1000万円を超え、退職金も59.28ヶ月、民間の感覚で言えば、“ふざけるな”が偽らざる感想だ。

 幾ら官公労が民主党の支持母体だろうが、ここは民主主義の国。官僚社会主義の為に、成長戦略なし、歳出削減せず、増税一本槍では、歴史が示すとおり、国がもたないぞ。

posted by おやじ at 2012/02/29 06:47

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=474

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog