おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2011年4月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2011年4月の記事一覧


 45件中1~5件表示  次のページ
パイプ処理
MSDOSには、パイプ処理と言う一種のふるいの様なプログラムが準備されている。コマンドとコマンドの間に入り、処理を橋渡しする。パイプは、3つだ。
FIND 検索
MORE  一画面ごとのスクリーン出力
SORT 並び換え
例として、>dir | sort を実行してみよう。様子が分かる。ここで、>dir | sort /+14 とすると、対象を14カラム以降を見てソートすることが出来る。どうやら、MSDOSの世界は、奥が深そうだ。
MSDOSで使えるコマンドは、>help で表示されるが、全部が表示された訳では無い。試しに、>edlin test.txt と入力すると、エディターが起動する。「?」を入れると、コマンドが表示される。ちなみに終了は、「q」と入力する。終了して気が付くのだが、画面が元のサイズではなく、文字も変わっている。これは、437米国の文字に変わったためだ。コマンドプロンプトの上部の枠を右クリックで表示されるメニューから、「既定値」や「プロパティ」で変更することができる。試してみよう。
posted by おやじ at 2011/04/30 06:10
コメント(0)  トラックバック(0)

やはり人災?
昨日に続くが、原発事故は、地震、津波、人災ではなかろうか。小佐敏荘内閣官房参与が、29日、辞表を提出した。同氏は会見で、東京電力福島第1原子力発電所事故への政府の取り組みに関し「その場限りの対応で事態の収束を遅らせた」と激しく批判した。「提言の一部は実現したが、対策が講じられていないのもある。何を言っても無意味だというなら、参与に留まる意味がない」と述べ、不満をあらわにさせた。
つまり、小佐古しは、水素爆発後に任命され、専門家としての助言を述べたが、政府は聞かず、見せ掛けで、独自の判断で指揮命令を出していることになる。
そこで気になるのが、菅首相の言動。「僕は原子力に詳しいのだ」発言。もし、米国の報告通り、誰かが機密の高い建て屋内にベントを指示したなら、専門家の意見を無視した素人の人災となる。或いは、外部へのベントであっても、建て屋は、もともと放射能漏れを防ぐため、陰圧に設計されているので、その常識を知らず配慮に欠けたベントを指示すれば、水素を吸い込むことになる。これも素人による人災だ。
政治で原因究明に蓋をせず、必ず真実を明らかにして、現存する原発の安全に寄与して欲しい。
posted by おやじ at 2011/04/30 05:34
コメント(0)  トラックバック(0)

原発事故
昨日の青山レポートも気になるが、BS11の放送の内容も気になる。BS11では、ベント(容器内の圧力を下げる目的で、中の気体を外部に放出する)作業だが、水素を含んだ気体を建物内部に放出したと、アレバ社の委員会で報告されていた事が分かった。時系列を追ってみよう。
3月11日 15時42分 電源そ喪失が報告される
約一時間後、冷却装置注水不能が報告される
米軍よりホウ酸と要員の提供申しであり、それを断る
菅首相視察のため、ベント作業中止
帰った後、建物内にベント
直後、水素爆発
12日 15時海水注入決定
経過を見る限り、2つの疑問が生ずる。一つは、誰がなぜ、米軍の申し出を断ったか。マスコミ受けが良いためか、テレビに良く出るが、民主党には、イデオロギで凝り固まり、アンチ自衛隊、アンチ米軍が居る。今回も、被災地にわざわざ出かけ、自衛隊の運んだ食料を食べないように、呼びかけた災害ボランティア担当首相補佐官が居る。この様な事と、関係があるのか。
2つ目は、菅首相は、ベントに関与しているのか。例えば、ベントの際、外部に出さぬように指示したとか。専門家だったら、水素爆発の危険があるのは、分かるはずなのに、なぜ室内に気体を放出したのか。
人災でなければ良いが、キッチリ検証されるべきだ。
Youtube

posted by おやじ at 2011/04/29 07:04
コメント(0)  トラックバック(0)

CopyとType
コマンドプロンプトの中に、役に立つコマンドがあるが、あまり活用していない。そんなコマンドの内、基本的なものを再確認したい。まず、特殊なファイル、といっても標準入出力。
con  読出しは、キーボード、書き込みはディスプレー
prn  プリンター
aux  RS-232C
nul  何もしない
そこで、>copy con con と入力すると、キーボードで入力した文字が画面に表示される。終了するのは Ctrl+z、そしてReturn だ。 >copy con test.txt では、キーボードから入力した文字の内容がファイル test.txt に書き込まれる。確認するには、 >type test.txt となる。 >copy test.txt test2.txt とすれば、文字通りコピーされる。では、 >type test.txt > test3.txt は、どうか。これは、コピーと同じ。次の >type test.txt >> test3.txt では、どうなるか。これは、test3.txt の終わりに、 test.txt が続けてくっつけられる。では、>dir >> test4.txt は、ディレクトリーのリストがファイルに書き込まれた。この様に、基本的なコマンドを合わせることで、結構使える機能が準備されている。
posted by おやじ at 2011/04/29 05:39
コメント(0)  トラックバック(0)

100兆円
ニュース詳細に、日銀引き受けによる「復興国債」の発行は、数十兆円規模でも十分可能とある。目的がエネルギー・インフラなので即金で必要ではないが、目的を復興とし、政府が持つ米国債を日銀への担保とすれば良いとある。
確かにこの案は、可能だろう。景気は、消費税と真逆となり、復興債の発行によって、むしろ上向く。だが、問題があるとすれば、第159回国会で暴露されたが、公団・公益法人などへの天下りや、「みなし公務員」達の60兆円と言う給与だ。役人からすれば、これらを税収が伸びない今、どうやって増やすか。消費税増税は、絶好の機運だ。
政治家、役人、そして、テレビの芸能に夢中の国民。最終的に誰の思惑が復興予算を捻出するのか。すでに1ヶ月半、赤十字募金の配布すら、実は何も進んでいないのが現状だ。
posted by おやじ at 2011/04/28 07:35
コメント(0)  トラックバック(0)
 45件中1~5件表示  次のページ

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog