おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年2月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2018年2月の記事一覧


 26件中1~5件表示  次のページ
 中国に神の誕生
 西日本新聞には、『「終身制はいらない」習氏の長期政権、ネットに批判相次ぐ 当局が規制か、削除の動き』と題して、 中国の習近平国家主席(64)=共産党総書記=が長期政権に向け、憲法改正に着手した。国家主席の任期(1期5年)を連続2期までと定めた憲法の規定撤廃には異論がくすぶっていたが、党内を掌握した習氏が押し切った格好。指導部を退任した盟友、王岐山・前党中央規律検査委員会書記(69)を国家副主席に起用するとの観測もあり「習・王コンビ」による長期支配が現実味を帯びつつある。とある。

 自分の権力欲で、自国民を1億人殺したとされる毛沢東、その文化大革命の反省から、集団指導体制を引いた中国が、再び、同じ過ちを犯すのか、毛沢東とは何かが違うのか、注目すべき習近平の独裁政治が始まる。

 共産主義は、幹部のご都合に従って、嘘で出来ている国家だから、過去の歴史の歪曲は無論のこと、現時点でも言論統制に余念がない。言論に自由が無い訳だから、ネットに権力者にとって不都合な記述が有れば、削除される。そればかりか、投稿者は、マークされ、場合によっては、命の保障もない。権力者の言葉は、法律を超える。それが人治国家の実態であり、共産主義国家の現実だ。

 IT化の技術が進み、顔認証技術が進めば、中国大陸のどこに居ても、マークされた人物に居場所がなくなる。それが。共産主義国家だ。そうした体制に反発する事が無いように、共産主義国家では、洗脳が何よりも大事な事になる。そんな体制に嫌気がさし、中国を飛び出す人も居るだろう。問題は、人数だね。

 13億人は、半端な数ではない。例え10人に1人が不満を持ち、中国を離れても、その数は日本の人口を超える。世界に与える影響は、尋常ではないはずだ。特に、隣国である日本にとって、良い話は無いだろう。
posted by おやじ at 2018/02/28 06:47
コメント(0)  トラックバック(0)

  文大統領
 聯合ニュースには、『米は対話のハードル下げ北朝鮮は非核化の意志を=文大統領』と題して、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は26日、平昌冬季五輪の閉会式に出席するため来韓した中国の劉延東副首相と青瓦台(大統領府)で会談した席で、米朝対話に関連し「米国は対話のハードルを下げる必要があり、北も非核化の意志を見せなければならない」と述べた。と有る。

 ついに出たぞ、文大統領の民族主義の本音。すなわち、核は、民族の誇りと言い放ったあれだ。文大統領によれば、北は、意思を示せば、期限を定めないが、核を持っていても良いと表明した訳だ。アメリカは、それを認めろと言っていることになる。

 口先で、意思が有ると言えば良いのだから、嘘ばかりついてきた北にしてみれば、これ以上の条件は無い。文大統領は、それに乗れと言っている。いや、2枚舌外交のリップサービスなのか。

 一方、アメリカは、ロイターによれば、『米朝対話、正しい状況下でのみ実現=トランプ米大統領』と題して、トランプ米大統領は26日、北朝鮮には対話を行う意思があり、米国にも対話する意思があるとしながらも、対話は正しい状況下でのみ行われるとの認識を示した。とある。

 正しい状況とは、約束が守られると言う事だろう。20年以上も掛けて、話し合って来た6各国協議は、全ては、北の嘘だった。北は、約束を何も実行していない事が、証明された。正しい状況とは、約束を担保できる仕組みを伴うと言う事だろう。

 嘘をつく北は、本音では、一歩も譲歩する気はない。民主主義の弱点は、プロパガンダに弱い事だ。善良な国民と言えば良いのか、認知症患者の様に、すぐにものを忘れると言えば良いのか、6っか国協議の事を忘れ、「話し合いで」と言う言葉に乗りたがる。話し合いには、条件が有ったはずだ。約束が、守られると言う条件だ。それ無しには、何を話しても意味がない。「話し合いの為の話し合い」では意味が無いと言ったあれだ。

 反日日本人と言われる連中が、日本の国益を毀損する話だと分かれば、文大統領の2枚舌に乗るのか、見物だな。

posted by おやじ at 2018/02/27 07:15
コメント(0)  トラックバック(0)

AIで割り振り
 毎日新聞には、『<認可保育施設>AIで瞬時に希望割り振り 手作業50時間』と題して、人工知能(AI)を活用し、さいたま市の認可保育施設の入所希望者を市内約300施設に割り振る実験をしたところ、職員の手作業だと約50時間かかっていた作業がわずか数秒で終わった。大幅な業務の効率化が期待できることから他の自治体にも導入に向けた動きが広がり始めた。一方で住民からは、行政サービスの向上につなげてほしいとの声が上がっている。とある。

 7990人分の希望の条件を、300施設に振り分ける。AIでなくとも、プログラミングが出来れば、小さなパソコンでも、可能だろう。役所と言えば、手書きの書類の山を思い浮かべる。40年前の民間企業で行われていた事務作業がそこに有る。そんな光景だ。役所の担当者にしてみれば、パソコンも、ITの事も分からず、プログラミングが出来ないから、民間のAIに任せる。そんな構図が想像できる。

 更に記事には、三菱総合研究所の主席研究員の話として、「自治体もAIの活用は避けられない。AIにできることはAIに任せ、人は人にしかできないことを重点的に行うべきだろう」ともある。まさにその通りだ。

 そもそも日本の役人は、ITに弱い。無理にITを導入すれば、不正アクセスにさらされ情報が漏れる。そんなニュースばっかりだ。遅れるのは、国民、特に高齢者に問題が有るのかも知れない。入力が手書きになるのもだから、IT化が難しい。なもんだから、予算に占める役人の人件費がバカ高くなる。ずいぶん前の第159回国会で明らかになった話だが、みなし公務員を入れた人件費だけで60兆円を超えると言う。当時の税収を超える。これでは、1000兆円の借金が出来る訳だ。

 役所を覗けば、手書き書類の山。40年前の民間企業を思わせる。GDP540兆円の日本で、一般会計と特別会計を合わせて、290兆円を官僚が使う。この比率、諸外国と比べても、ダントツ。それでも不足と消費税を増税する訳が、実は、そこに有る。

 役所は、パソコンの導入だなんて言うIT化を超え、一気にAIの時代に突入するかも知れない。AIだから、書類は、手書きのままで良いよとか、そうでもしないと、役所の効率化は難しいかも知れない。

 話は飛ぶが、NECが出したパソコンで、PC-6001とか、PC-8001なんて言うのが有った。その後も、PC-8801が出された。30年位前の話だ。当時のベストセラーだ。価格も、20万円くらいしたと思う。CPUは、Z80と言う物で、そこに乗るOSは、マイクロソフトのビルゲーツが作った物だった。

 PC-8801に至っては、そんなパソコンで、CP/Mと言うOSも走らせる事が出来た。その傑作と言われたZ80が、生産を止めたのが、そんなに昔ではない。今でも、秋月電子では、在庫が有る。その部品を使って、昔懐かしいCP/Mが動くコンピュータを手作りする。一号機は、バスリクエストをスナップスイッチで切り替え、ROM,RAMを切り替える。そんな方法だった。

 2号機は、バンク切り替えを回路に任せ、プログラム上から、自作のOSとCP/Mを行き来する。これが、30年前なら、俺も、金持ちになれたかな、なんて妄想する。妄想ついでに、3号機、4号機といくつか重ね、その後の構想も、浮かんでいる。いずれも、自分で作ったBASICもビルゲーツが作ったBASICも走らせる事が出来る。それで何をさせるかと言えば、センサーや機器を接続して、楽しんでいる。

 時代遅れと思われるZ80や、それに類するマイクロコンピュータと言われるCPUが、再び脚光を浴びている。IoTの到来でだ。まさに、それを趣味でやっている。しかも、部品は安い。3000円も有れば、CP/Mが走るコンピュータが出来てしまうだろう。当時の20万円はいらない。

 それを思うと、大量の税金を食らう日本の役所も、ITでも、AIでも良いから、早く変わって欲しいね。
posted by おやじ at 2018/02/25 07:40
コメント(0)  トラックバック(0)

 お膳立て
 FNNには、『イバンカ氏「非核化に向け圧力を」』と題して、平昌(ピョンチャン)オリンピックの閉会式に出席するため、韓国を訪問しているアメリカのトランプ大統領の長女・イバンカ大統領補佐官が、23日夜、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談した。

 イバンカ大統領補佐官は「朝鮮半島の非核化を実現するため、最大限の圧力をかけることを再確認した」と述べた。

 韓国メディアによると、イバンカ大統領補佐官と文大統領は、午後8時すぎから始まった歓迎晩さん会に先立ち、およそ35分間会談した。

 会談は、アメリカ側の意向で非公開で行われ、米朝対話や南北首脳会談について、意見が交わされたとみられる。

 イバンカ補佐官は、25日夜の閉会式に出席する予定で、同じく閉会式に出席する北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)統一戦線部長と接触するのかが注目される。とある。

 文大統領は、犬のポチの様に、北に対して尻尾を振るが、安倍首相の様に、トランプ大統領と話すチャンネルは、持ちえない様だ。文大統領は、何を考えているのか、それを聞くために、トランプ大統領の長女・イバンカ大統領補佐官が、話し相手になりやすい女性として韓国に渡った様にも見える。

 文大統領を置く韓国は、すっかり北の下辺になってしまった。文大統領は、国連の制裁で禁じられた人物を賓客として迎えるなど、次々と制裁破りを重ねる。そんな文大統領に対して、韓国の国民がおとなしいのは、根っこに民族主義が有るからだろう。
民族主義は、北の核は、民族の誇りだと豪号していた。核の放棄を求めるなど、有り得ないと言う事なのだろう。それが、文大統領を使わして、嘘で固めた2枚舌外交を行わせる動機となるのだ。

 もともと、朝鮮文化には、恥の概念は無く、嘘は、日常のあいさつ程度と思われる。韓ドラの時代劇で、何かまずい事が有ると、「殺してください」と泣き叫ぶセリフが頻繁に出てくる。日本人としてぎょっとするが、日本の切腹と異なり、その根っこには、死ぬ気などさらさらなく、言葉だけの嘘である。それを2枚舌文化とでも言おうか。所詮、ドラマで、全て作り事と言ってしまえば、身も蓋も無いが、言葉だけの嘘がまかり通る、それが2枚舌文化だと、ドラマで、その様子は、よくわかる。

 マスコミは、イバンカ補佐官が、北朝鮮の金英哲統一戦線部長と接触するのか注目する。だが、アメリカにはその気はない。その必要性もない。有るとすれば、北朝鮮とその下辺に成り下がった文大統領だろう。文大統領は、どんな接点を準備するのか、マスコミが注目するのは、それがニュースになるからだろう。

 接触の場が、文大統領によってセットされたとして、金英哲統一戦線部長との接触でイバンカ補佐官が「失礼ね!」と怒って退場したら、2枚舌外交の大失敗になる。イバンカ補佐官だったら、それが使える。その位の事をやって欲しいねと思うのは、私だけだろうか。それで震え上がるのは、金英哲統一戦線部長ばかりではない。北の下辺となった文大統領も、路線を変更せざるを得ないと自覚するのではなかろうか。イバンカ補佐官に、それが出来たら、大したものなのだが。
posted by おやじ at 2018/02/24 07:54
コメント(0)  トラックバック(0)

 トラブル相談
 0テレNEWS24には、『“フリマアプリ”トラブル相談5年で20倍』と題して、フリマアプリやサイトでのトラブル相談が5年間で20倍に増えていると、国民生活センターが注意を呼びかけている。
国民生活センターによると、インターネット上で個人同士が商品などを取引できる「メルカリ」や「ラクマ」などのフリーマーケットアプリやサイトに関する相談は、今年度3330件に上り、この5年で20倍近くに急増している。

 購入した商品が届かない、届いたのに偽物だった、代金を支払ってもらえないなど、出品者と購入者の間のトラブルが全体のおよそ9割にのぼるという。とある。

 フリマとは、インターネット上のフリーマーケットだ。そこに出品しても、代金が払われない。逆に、お金を振り込んだのに、商品が届かない。あるいは、偽物が届く。そんなトラブルが急増している様だ。トラブルの内容からして、初めから人を騙し金を得るのが目的と思われる。一言で言えば、詐欺だ。

 ひところ前から、今もそうだが、インターネット上で注文しても、商品が届かない。そんなホームページが多数存在すると言われている。特徴は、割安で、よく読むと日本語のテニオハが怪しい。電話などの連絡先が明記されておらず、有っても、固定電話ではなく、携帯電話だったりする。中国系の詐欺サイトだ。

 こうした詐欺を働く連中が、インターネット上のフリーマーケットを知れば、当然にして、善良な顧客は、彼らのカモになる。大方そんな所なのだろう。インターネットは、日本国内だけではなく、中国からもアクセス可能だと言う事を忘れてはならない。

 ましてや、初めてのサイトで、支払いにクレジットカードを使うなど、極めつけのバカを犯してはならない。大陸では、騙すより、騙される方が悪い。そんな倫理観が常識なのだ。
posted by おやじ at 2018/02/23 07:30
コメント(0)  トラックバック(0)
 26件中1~5件表示  次のページ

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog