おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年9月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2017年9月7日の記事一覧


 市職員のバイト
 TBSには、『病気休暇中にプール売店で副業? 奈良市職員を直撃』と題して、プールサイドにあるフランクフルトなどの売店。そこに立っているのは、奈良市の職員なんです。この職員は、およそ40日間、病気休暇を取っている間に、プールに通っていたんです。一体、どういうことなんでしょうか。動画でご覧ください。とある。

 そうそう、テレビで見た。傷病休暇で、手当をもらい、副業で金を稼ぐ。おそらく、当然にして税務署には、副収入を申告しない。こんな職員が、一人では無さそうだった。伝統の様に前から行われていた様子だ。そんなテレビの内容だった。

 奈良県と言えば、2010年の話だが、「中日友好の象徴」で、 第2次大戦で奈良や京都の爆撃回避を米軍に進言した中国建築史家の銅像を奈良県に寄贈する事で、奈良県は、準備を進めていたことを思い出す。

 原爆投下に付いて、「原爆投下決断の内幕」(1000ページ以上)に、色々書いてあるが、むろんこの人の事は一言も出てこないし、進言とかその類は全く関係なさそうだ。中国信奉者のプロパガンダの為の作り事。はっきりそう断言できそうだ。

 この件、前のブログにも書いたが、ある専門家は、(進言したと言う人は、他にも沢山いる)。
1.この人が爆撃回避を米軍に進言した証拠は全く無いとされる
2.米軍によると、奈良はもともと、爆撃の対象になってなかったそうだ(爆撃の価値がないと判断)
  (私:これは、以前聞いたことがある)
3.米軍資料によると、廣島、長崎の次に京都が原爆投下候補地で、その前に日本が降伏したので、原爆投下が無かったと (私:これも、京都が、廣島、長崎の後の候補地だったと聞いたことがある)

 こうした事実が有るにも関わらず、革新系と言われる政治家が中国の利益代表として動く。共産主義思想と言うのは、嘘の塊で出来ているからね。2010年の話だが、県民は、そんなのを選んではダメなんだよ。それを職員がこの政治家に言われるまま準備を進める。政治家がこうだから、職員の倫理観もいい加減な物になる。

 他にも警察署に盗聴器が仕掛けてあった事件も奈良県だ。その警察は、確か、政治家の事務所に出入りする外国人をマークしていたと記憶するが。。これも革新系の昔の話だ。

 このアルバイト職員の処分は、おそらく「訓告」だね。すっかり出来上がった官僚社会主義では、「君、まずいよ」、それで終わりだ。民間の様に、首になる事は無い。
posted by おやじ at 2017/09/07 07:47
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog