おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年1月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2018年1月7日の記事一覧


クリントン側を捜査
 CNN.co.jpには、『FBIと連邦検察、クリントン財団を捜査 汚職疑惑で』と題して、クリントン元米大統領や夫人のヒラリー元国務長官が運営する慈善団体「クリントン財団」をめぐり、連邦捜査局(FBI)や連邦検察が汚職疑惑の捜査を加速させていることが6日までに分かった。この問題について報告を受けた米当局者が明らかにした。

 ヒラリー氏の国務長官在任中に献金への見返りとして、不適切な形での便宜供与や同氏への特別なアクセスが約束されていなかったか調べを進めている。とある。

 さらに、記事では、セッションズ司法長官は選挙期間中、ヒラリー氏が国務長官としての高い地位を利用して外国政府から財団への献金などを「ゆすり取っていた」と主張。ともある。

 クリントンと言えば、中国の金に浸透した政権だったと言われている。夫のクリントン大統領は、9日間と言う異例の長さで、中国を訪れ、同盟国である日本にも、寄りもしなかった。この時、中国が欲しがっていたロケットの姿勢制御技術を渡したとされる。おかげで、以降、日本は中国の核弾頭の標的としておびえる事になる。日本の姿勢制御技術は、アメリカが出さなかったので、独自開発した技術だ。

 その奥さんであるヒラリー・クリントンもまた、中国の金に浸る。先の大統領選挙では、トランプ候補と大統領選挙を戦う。トランプは、自前の選挙資金で大統領選を戦うが、クリントンは、違った。その選挙資金は、約43億8000万円と報告されている。さらに、これとは別に、政治資金団体「スーパーPAC(政治活動委員会)」は、5200万ドル(約54億3000万円)を用意しているとされる。膨大な資金がヒラリー陣営に流れた。それを寄付をした中国人の住居を実際に訪問すると、「リストにある住所と名前が一致しなかっただけでなく、一致した人物ですら寄付をした覚えばないと言った」とされる。ニューヨークタイムス記事とその記者の話だ。

 およそ100億円の内、実態は、かなりの金額が中国から提供されたと言われている。クリントン候補が、オバマ政権下の国務長官の資格で中国を訪問した時には、南沙諸島、西沙諸島問題には、ただの一言も触れなかったとされる。自宅にメールサーバを置くなど、要人として禁じられた行為をどんな必要性が有って、行っていたのか。これを考えると、中国と知られずにメールを交わす必要性が有った。そう考えられなくもない。

 中国企業がトランプ大統領によって制裁を受けるとなれば、中国は国家を挙げて政治工作に走る。半トランプ陣営に対して、活動資金を与え、マスコミ、政治家を使って、民主主義の弱点であるバカを洗脳する。まさに、事は複雑だった。

 中国との癒着は、オバマ政権でも見られた。中国から資金供与を受けたオバマは、その返礼なのか、事も有ろうに、国家情報会議の委員長にチャス・フリーマン氏を任命した。この職種は、アメリカ国家の中心になるスパイの総元締めだ。中国の手先と言われる人物を据えた。このネタは、NHK特派員であった日高氏の日高レポートからだ。

 日本に対して厳しかったアメリカのライス国務長官は、今では、中国の為に働いている。そんな話は、個々の政治家の腐敗どころではない、アメリカ全体に、臭うほどある。それが現状だ、

 果たして、そこにちゃんとメスが入るのか、注目すべきニュースだ。

 同様なことは、ここ日本でも起きている。チャイナスクール、あるいは、反日日本人と目される御仁や、トランプ氏を批判し、中国ひいきのクリントン陣営の代弁者を務める解説者が、北問題を材料にテレビをにぎわす。彼らの合言葉は、北朝鮮の問題解決は、圧力より、「話し合いで解決を」だ。中国の代弁者と言うことなのだろう。

 日本では、朝日新聞が、先の大戦を扇動した反省もなく、その先頭として、相変わらず、ねつ造と偏向記事で注目される。むろん、そんなクリントンの応援団として、トランプを批判し、クリントンを褒めちぎる。ついでに野党の露出を多く取り、安倍政権を批判する。

 日本では、まだ無理でも、民主主義の看板を掲げるアメリカで正義が貫かれるのか、注目に値するニュースだ。
posted by おやじ at 2018/01/07 07:42
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog