おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年4月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


2018年4月15日の記事一覧


  日本のEEZ内
 読売新聞には、『中国、日本のEEZ内でレアアースなど採取』と題して、日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国が日本政府の同意を得ずに海底調査し、豊富な資源を含む「海底熱水鉱床」やレアアース(希土類)、希少な深海生物などの海底資源類を採取していたことが明らかになった。

 中国の研究者が2007年以降、少なくとも30本の学術論文で調査内容に言及していた。

 中国の海洋調査船がEEZ内に進入し、日本の同意なしに調査を繰り返してきたことは海上保安庁などが確認していたが、具体的な調査内容は明らかになっていなかった。とある。

 北朝鮮と同じく、共産党国家は、嘘で出来ているからなのだろうか、彼らは、国際法を守らない。日本の排他的経済水域に勝手に入り込み、資源調査を進める。そこに貴重な資源が大量にあると分ければ、日本の尖閣ではないが、中国が根拠もなく領有権を主張する。南沙諸島、西沙諸島では、資源を奪うために中国は、人も殺した。共産党国家とは、人で言えば、泥棒、強盗、殺人犯、極悪人、なんと言えば良いのか、ずばり形容できる言葉も見つからない。

 そんな中国が、人の国の資源を勝手に調査して、調査結果を調査論文にして、発表する。日本も、なめられたものだ。その背景には、反日日本人と言われる連中が、我が物顔で、日本国内に跋扈している背景が有る。

 中国のしている事は、他人の庭に入り込んで、タケノコを盗む行為に等しい。盗人猛々しいのは、盗むばかりでなく、臆面もなくうまいうまいと公言している事だ。

 なんでそんな事が出来るのかと言えば、裏に表に、手引する連中が、日本国内にいるのだろうね。反日日本人だ。共産革命を夢見る日教組の連中や、そんな連中を上部団体に抱える労働組合。野党、与党にだって、二階幹事長の様な中国の為に働くチャイナスクールはいる。

 二階幹事長が、表面面は、別にして、裏では、どうやら安倍三選阻止に乗り出した。労働組合も、安倍三選阻止に乗り出した。野党も、安倍三選阻止に乗り出した。その背景には、安倍政権では都合が悪いと考える中国の意向が有るのかも知れない。

 これまでの安倍政権を評価すれば、景気は良くなった。数字で認められる。失業率は目に見えて減少している。国際関係も悪くはない。合格点だろう。首相が変わっても、今以上に良くなるとは、思えない。かと言って、今の野党に、政権を取るつもりも気概もなさそうだ。

 今野党が改ざん問題だと騒いでいる行政上の失態は、民主党政権の時も有った。何十万人も役人が居れば、失態も有る。にも拘らず、最重要課題として、安全保障上の北朝鮮問題を放置して、連日国会で時間を浪費する必要が有るのか、疑問を感ずる。中国が、日本の排他的経済水域(EEZ)内で資源調査をしても、問題として取り上げる事は無いのだろう。それより、安倍三選阻止に、中国と関係が疑われる連中が、同時に動き出す。反日日本人の存在が、日本国民の生活を悪くしている。裏には、日本のマスコミが報道する事の無い何かがある。

 中国が、臆面もなく、人の国の資源を勝手に採取して、それを論文にまとめ発表する。日本にいる反日日本人と言われるお友達が居なければ、出来ない話だと思う。
posted by おやじ at 2018/04/15 06:53
コメント(0)  トラックバック(0)

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog