おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年8月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


知事が風評被害

 知事が風評被害
 産経新聞には、『「出処進退は自分で決めろ」「知事が風評被害を拡大」 菅義偉官房長官が小池百合子都知事を批判』と題して、菅義偉官房長官は4日、東京都議選(23日告示、7月2日投開票)の党公認立候補予定者の決起大会に出席し、地域政党「都民ファーストの会」の代表に就任した小池百合子知事について「決められない知事だ」などと批判を展開し、対決姿勢を鮮明にした。

 菅氏は、小池氏が昨夏の都知事選に出馬する際に党に進退伺を提出し、今月に入って離党届を出した経緯に触れ、「自民党が決めてくれないから自分が決めたと言っていたが、政治家の出処進退は自分で決めるべきだ」と指摘した。

 さらに、豊洲市場(江東区)の移転問題の結論を先送りしていることに関して「あまりにも遅すぎる」と指弾し、「自分が選んだ有識者が安全だと宣言した。知事が風評被害を広げているようではだめだ」とたたみかけた。とある。

 小池都知事のおかげで、豊洲市場に問題が有る事は分かった。だが、

①その原因究明では、政治的偏りが強く、身内にやさしく、前都政関係者を悪者に仕立てると言うストーリ有りきで、公平ではなかった。

②都議会のドンと言われる内田氏と、選挙を前に、闇で握ったのか、内田氏が不出馬を決めると、何一つ問題を追求しなくなってしまった。

③豊洲に問題が有るなら、サッサと改良工事を始めればよい物を、移転を決めず、かと言って築地の改修をするでもなく、決められない都知事を演じている。これは、移転を都議選の争点にするという初めからの政治的目論見。都民ファーストではなく、身内ファーストだった。

 結局、
④「知事が風評被害を広げているようではだめだ」の言葉通り、都民にとっても、築地の関係者にとっても、為になっていない。身内ファーストでしかないというのが、正しい評価だ。

 それにも関わらず、テレビで連日報道されれば、都民は、一票を投じるのだろうね。テレビの報道姿勢に問題が有るのも事実だが、日本の民主主義は、まだ、育っていなくて、幼稚園生なのかも知れないね。
posted by おやじ at 2017/06/05 07:06

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2374

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog