おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年12月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


竹島で演習

  竹島で演習
 フジテレビ系(FNN)には、『韓国軍、竹島で軍事演習』と題して、日本の固有の領土である島根県の竹島で、韓国軍が15日から定例の軍事演習を開始した。
韓国軍の発表によると、訓練は15日と16日の2日間行われ、海軍の軍艦7隻や空軍の戦闘機4機などを投入し、上陸訓練も実施する予定。

 韓国軍は、竹島での軍事演習を年に2回、定期的に行っているが、今回は文在寅(ムン・ジェイン)政権になって初めて。

 日本政府は、韓国外務省に抗議し、訓練の中止を求めている。とある。

 まず、竹島は、日本固有の領土であることを、忘れてはならない。韓国軍が仮想敵国としているのが、日本だ。反日政策を掲げ、日本との戦争を想定して、軍事演習をしている。北朝鮮では無い。そこも間違えるな。

 こうした状況に対して、民進党は、2重国籍問題の蓮舫氏を党首に掲げ、韓国や中国にべったり。民進党は、別名ミンス党とも揶揄さる。民主党として政権担当当時は、竹島の事は、一切触れなかった。そればかりか、慰安婦問題では、日本国民の税金である公費を使ってわざわざ韓国に出かけ、反日デモに参加する議員が出た政党だ。そんな議員が、国家公安委員長を務めた。何もかも、韓国、中国の韓国の言いなりで、竹島の事など、出ようはずもなかった。

 韓国は、愛国教育が目的で、歴史を歪曲する。左の勢力が強くて、国民を洗脳する。そんな韓国に民主党の党首がわざわざ出かけ、何を話したかと言えば、「植民地支配により多大の損害と苦痛を与えた」「痛切な反省と心からのおわび」などの文言が入った日韓共同宣言の蒸し返しをした。

 そればかりか、最近は、自民党の二階幹事長がわざわざ韓国に出かけ、慰安婦問題では、日韓合意が有るにも関わらず、文在寅大統領の歴史問題蒸し返しに対して、それに応えるかの様に「歴史問題でいろいろな見方があることは承知している。」とし、さらに、「その中で日韓関係を前向きに進めていきたい。」と述べた訳だ。来月の首脳会談で、再交渉を約束したとも受け取れる発言だった。来月の首脳会談にその話題を出しなさい、私は、地ならしをするからと言うサービスの為に、訪韓したとも受け取れる。

 二階氏は、どんな政治家かと言えば、中国と韓国の2か国を以て世界と表現する政治家だ。記憶に新しいのは、中国大好きの二階幹事長は、総務会長の時、3000人を連れて中国詣をした事でも中国を如何に大事に思っているかが、窺い知れる。まさに、中国、韓国の為に何かをする政治家だ。

 東シナ海の日中中間線でのガス田開発問題では、麻生外務大臣が中華人民共和国によるガス田開発強行に断固対応する姿勢を示すと、この「日本の対応に“こそ”問題がある」、「強硬に対応するなら勝手にやればいい」と述べたと、「国民が知らない反日の実態、二階俊博の正体」にそう書かれている。典型的なチャイナスクールの政治家だ。日本の国益より、中国を優先する政治家だ。ネットを検索すれば、

 「ガス田を中国に献上しようとする」

 東シナ海の日中中間線でのガス田開発問題では、麻生外務大臣が中華人民共和国によるガス田開発強行に断固対応する姿勢を示すと、この「日本の対応に“こそ”問題がある」、「強硬に対応するなら勝手にやればいい」と述べた。とか、

 「江沢民の銅像を建てようとする」

 和歌山県田辺市の新庄総合公園に、江沢民の揮毫と講話を中国語で刻んだ

 「日中国交正常化30周年記念碑」 

  建立計画が中止に追い込まれた。

  2月21日の県議会での一般質問に答えて、木村良樹和歌山県知事は「計画は白紙に戻す」と表明した。

  計画は地元選出の二階俊博衆院議員が計画し、
 「日中友好交流推進協議会」を県と市に作って建立資金を集めていたが、  同協議会は解散、集めた資金は返納されることになった。こんな内容が、山の様に出て来る。

 ネットで調べれば、その実態が浮かび上がる。ずばり、中国や韓国の為に、日本の国益をへこます政治家としての実態がそこに有った。

 韓国は、愛国教育が目的で、歴史を歪曲する。左の勢力が強くて、国民を洗脳する。そもそも韓国と言う国は、日本人がつくった。当時、韓国は日本だった。日本が、韓国を植民地支配した歴史は無い。百歩譲って、韓国を作った事を植民地だと言い換えても、植民地支配した国が、植民地に対して謝罪したケースは、世界のどこにもない。これが、歴史の事実だ。世界の常識に照らし合わせて、謝罪する必要は全くない。

 さて、改めて、韓国の歴史を掲載したい。

【朝鮮半島の統治国の歴史】 万年属国から独立まで
紀元前108年~220年:漢(植民地)
221年~245年:魏(植民地)
108年~313年:晋(植民地)
314年~676年:晋宋梁陳隋唐(属国)
690年~900年:渤海(属国)
1126年~1234年:金(属国)
1259年~1356年:モンゴル(属国)
1392年~1637年:明(属国)
1637年~1897年:清(属国)
1897年:下関条約により清の属国から開放される←←←←←←ココ重要
1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力によりロシアの属国化を回避
1905年~1945年:日本に身売り(保護国、併合)
日韓併合を打診したのは朝鮮側からだったんだ。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=18651&servcode=10...

1945年~1948年:アメリカ(非独立)←←←←←←ココも重要
1948年:大韓民国成立(アメリカ軍による朝鮮統治によって国家基盤が形成され成立)
1948年:軍事独裁政権誕生
1948年:済州島4.3事件 3万人虐殺
1950年:朝鮮戦争 400万人殺し合い
1950年:保導連盟事件 30万人虐殺
1951年:国民防衛軍事件 10万人虐殺
1951年:居昌事件 8500人虐殺
1979年:軍出身の大統領政権誕生
1980年:光州事件 600人虐殺
1993年:初の文民政権誕生←←←←←←韓国は民主化してまだ18年しかたっていない
1997年:アジア通貨危機・国家財政崩壊によりIMFに土下座

 ほとんどが、植民地か属国かの歴史を、日本が救い、近代化を日本の国民の血税で成し遂げた。そこには、感謝があっても良いはずだ。竹島問題始め、韓国は、自国民に対して自国の正しい歴史をまず、教えるとことから始めて欲しい物だ。

 竹島に関しては、分かりやすいのが、YouTube に有ったのでそちらも紹介したい。

古地図からの竹島
竹島、特別な島
posted by おやじ at 2017/06/16 05:23

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2385

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog