おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年9月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


北の核実験

  北の核実験
 時事通信には、『北朝鮮、核実験の準備完了=新たな挑発警戒—韓国情報機関』と題して、韓国の情報機関、国家情報院(国情院)は28日、国会の情報委員会で報告し、北朝鮮が豊渓里核実験場の北側(2番)と南側(3番)両坑道で、核実験の準備を完了した状態を維持していると明らかにした。また、9月9日の69回目の建国記念日などに合わせ、弾道ミサイル発射を強行する恐れもあるという。

 韓国国防省はこれに先立ち、1回目の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射翌日の7月5日、国会の国防委員会に書面を提出し、核実験場の北、南側両坑道で「いつでも核実験が可能な状態を維持している」と述べていた。国情院の報告は国防省の見解を改めて確認した形だ。とある。

 北朝鮮は、ミサイル搭載用の核の小型化に向けた実験を行うのか。行うだろうね。その前に、今、北朝鮮がミサイルを発射したと速報が流れた。ミサイル実験も、核実験も、止めないが、一部を除く大方の見解だ。その通りになりそうだ。それに対して、アメリカは、韓国の反対の前に、何もできないと言うのが、現実だろう。

 文政権は、断首作戦にも反対をする。左翼政治家に在りがちな、お経の如く、話し合いを連発する。北朝鮮とは、20年も前から話し合い、約束を重ねてきた。だが、その約束は守られていない。にも拘らず、文政権は、話し合いを掲げる。政権がバカでないとしたら、騙される民主主義の国民がバカだと言う事になる。

 そんな民主主義で、北朝鮮が逆に韓国に対して、断首作戦を決行したとしたら、どうなるのだろうか。文政権が人事を固め、政治は、左旋回を始めている。パイロットが急に不在になっても、左旋回は、止まらない。そんな状態では、北が、韓国に入っても、韓国国内で、北を手引きする者が居てもおかしくは無い。アメリカの軍事介入には、OKが出ず、北主導による、朝鮮半島の統一だって、有り得る話だ。

 日本は、相も変わらず、9条が有るから平和だと、理屈の通らぬ幻想を振り回すのだろうね。民主主義とは、それ程、愚かな物だと考えれば、北主導による朝鮮半島の統一と言う話も、無いとは言えない。9条を掲げる日本の憲法は、不戦憲法ではあるが、平和への仕組みを持たぬが故、平和憲法ではない。それを平和憲法と言うのは、共産主義思想のプロパガンダに他ならない。

 いずれにしろ、北朝鮮は、核の小型化に成功して、ミサイルも完成させる。結果として、韓国がそれを助ける盾となる。その時、不戦憲法しか持たぬ日本は、どんな選択ができるのか。考えると、無責任な野党の政策に、腹立たしさを感じる。
posted by おやじ at 2017/08/29 06:43

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2458

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog