おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年12月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


一般教書演説

 一般教書演説
 毎日新聞には、『<一般教書演説>トランプ大統領 対北朝鮮「最重要課題」』と題して、一般教書演説でトランプ米大統領は、外交・安全保障分野では北朝鮮問題に多くの時間を割き、政権の最重要課題と位置付けていることを改めて示した。とある。

 トランプ大統領の一般教書演説の伝え方は、マスコミ各社によって、その伝え方が違っているように思える。平たく言えば、偏向報道だ。NHKなどは、国営放送でありながら、チャイナスクールの圧力を受け、中国と「日中記者交換協定」を秘密裏に締結させられ、中国の意向に反する報道は出来ない。その為か、一般教書演説の解説も、民主党の立場で伝える工夫がなされたように思える。

 民主党と言えば、クリントン氏が大統領選挙でトランプ氏と戦った政党だ。そのクリントン氏の選挙資金は、中国マネーで賄われたとされる。その選挙資金は、約43億8000万円と報告されている。さらに、これとは別に、政治資金団体「スーパーPAC(政治活動委員会)」は、5200万ドル(約54億3000万円)を用意しているとされる。膨大な資金がヒラリー陣営に流れた。それを寄付をした中国人の住居を実際に訪問すると、「リストにある住所と名前が一致しなかっただけでなく、一致した人物ですら寄付をした覚えばないと言った」とされる。ニューヨークタイムス記事とその記者の話だ。

 およそ100億円の内、実態は、かなりの金額が中国から提供されたと言われている。クリントン候補が、オバマ政権下の国務長官の資格で中国を訪問した時には、南沙諸島、西沙諸島問題には、ただの一言も触れなかったとされる。自宅にメールサーバを置くなど、要人として禁じられた行為をどんな必要性が有って、行っていたのか。これを考えると、中国と知られずにメールを交わす必要性が有った。そう考えられなくもない。

 夫であるクリントン氏が大統領の時には、9日間と言う異例の長さで、中国を訪れ、同盟国である日本にも、寄りもしなかった。この時、中国が欲しがっていたロケットの姿勢制御技術を渡したとされる。おかげで、以降、日本は中国の核弾頭の標的としておびえる事になる。日本の姿勢制御技術は、アメリカが出さなかったので、独自開発した技術だ。

 中国企業がトランプ大統領によって制裁を受けるとなれば、中国は国家を挙げて政治工作に走るだろう。半トランプ陣営に対して、活動資金を与え、マスコミ、政治家を使って、民主主義の弱点であるバカを洗脳する。まさに、事は複雑だ。

 同様なことは、ここ日本でも起きている。チャイナスクール、あるいは、反日日本人と目される御仁や、トランプ氏を批判し、中国ひいきのクリントン陣営の代弁者を務める解説者が、北問題を材料にテレビをにぎわす。NHKもその例外ではなさそうだ。そんな匂いを感じさせる内容だった。

 トランプ大統領の一般教書演説の全文は、ネットで見る事ができる。長いので読むのは大変だが、左クリックを押せば、読んでくれる。英語が面倒ならば、翻訳も存在する。報道されたニュース解説と直に読んだ内容との差異で、そのマスコミがどんな立ち位置に居るのか、改めて確認することができる。
posted by おやじ at 2018/02/01 08:04

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2611

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog