おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年8月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


五輪の開会式

  五輪の開会式
 産経新聞には、『北朝鮮応援団 「独島」入り統一旗で応援か 平昌五輪』と題して、平昌冬季五輪の開会式が9日に開かれた平昌五輪スタジアムで、北朝鮮から派遣された応援団の女性らは、朝鮮半島の日本海側に竹島(島根県隠岐の島町)とみられる青い点を描いた「統一旗」をそろって振っていた。とある。

 また、大会組織委員会は、今回の南北合同入場行進に使われる統一旗には、北朝鮮との過去の合意に基づき、竹島は入らないとしていた。ともある。

 大会組織委員会が、その統一旗はダメよと言っているにも関わらず、それを無視する。民族主義を共通の理念とし、社会体制尾も乗り越えようとする韓国と北朝鮮は、確かに恥の概念が無いこと、約束を守らないことなど、社会体制を乗り越えて、共通する所が多い。

 朝鮮半島が統一されるとしたら、北主導による統一と言うシナリオを想定しなければならない。韓国から38度線を超えて北に進軍する事は無いだろう。だが、北は、かつての朝鮮戦争の様に、北朝鮮軍が南下する事は有りうる。その時、韓国国内では、文政権の様に、北を歓迎する勢力が、北を向い入れるかも知れない。国連で決めた数々の制裁事項を反故にする文政権を見ていると、有りうる話だと思える。

 それは、テレビ朝日やTBSが、連日のように北朝鮮の美女軍団報道を繰り返すのとあまり変わらないノリかも知れない。だが、よく見てみると、着ている物は、洗練されているように見えるが、個々の女性は、美人ではない。多数の中には、確かに美人も居るが、個々を見れば、町で見る普通の女の子と変わりはない。美女軍団と誰が名付けたか、マスコミだろうが、騒ぐ程の美人ではない。目を良く見開き、彼女らを見れば、それが分かる。それが実態だ。

 にも拘らず、テレビ朝日やTBSが、連日のように北朝鮮の美女軍団報道を繰り返す様に、文政権の様な勢力は、北を受け入れるかも知れない。それは、自分たちの命をも左右するかも知れないのにだ。

 そんなノリで、核を持ったまま、北主導で朝鮮半島が統一されると、厄介なことになる。韓国が、武力によって竹島を実効支配しているように、中国が、武力によって南沙諸島、西沙諸島を実効支配した様に、彼らの思想と言うものは、アジアの平和にとって危険なものだ。

 さて、日本はどうする。それでも、憲法を変えず護憲なんて言っていれば、平和は維持できるのか。日本の憲法は、不戦憲法ではあるが、国を守る仕組みが無いため、平和憲法とは言えない。それを嘘で覆い隠し、平和憲法とうそぶく連中の目的は何か。それも、社会主義信奉者に多い。そんな連中は、日本のガンとしか言えない。
posted by おやじ at 2018/02/10 08:05

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2619

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog