おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年7月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


佐川氏喚問

  佐川氏喚問
 REUTERSには、『焦点:佐川氏喚問、証言拒否多く「疑惑」解明に距離 今後は世論次第』と題して、衆参の予算委員会で27日に行われた証人喚問は、佐川宣寿・前国税庁長官が財務省決裁文書の改ざん理由や経緯について、刑事訴追の恐れがあるとして証言を拒否したため、真相解明にはほど遠い結果となった。野党側は安倍昭恵首相夫人、迫田英典・元国税庁長官らの証人喚問を要求した。とある。

 野党が企画した政治ショーは、誰もが予想した通りの展開となった。そこには何も新しい物は無い。ただ気が付いた事と言えば、佐川氏とは、なかなか賢い人で、それに比べ、野党は、まるで子供。言うなれば駄々っ子に等しい、そんな構図が見えた。

 野党の決めつけ質問やひっかけ質問に引っかかる事もなく、かつ、嘘もなく、返答する。法的に問題が無いとされる「書き換え」を、野党が有ってはならないと騒ぐ「改ざん」と言い換えるかごとき質問も、「刑事訴追の恐れ」と切り抜ける。予想されたと通りだ。佐川氏と質問に立つ野党の差は、脳みそなのかと改めて、野党の無茶振りが露呈した政治ショーだったと印象を持った。

 こんなバカな政治家では、役人任せの政治になってしまう。そもそも、こんな野党が、国会の時間を無駄に使う。こんな野党に投票した有権者は、もっとバカなんだろうねと、その投票行動に問題が有りそうだ。そんな印象すら持った。

 野党は、北朝鮮問題に触れさせたくないのか、国会では連日のようにこの話だけだ。繰り返し繰り返し同じことが、もう、1年も続いている。野党は、偽証だとか、重大犯罪だとか言うが、野党が指摘する関係者に一人として逮捕者が出ていない。これからも出る事は無いだろう。無駄な政治ショーだった。

 逮捕者が出ないのは、そもそも公文書に改ざんは無論のこと、書き換えすら無いからだ。公文書の原本とは、ハンコが押された物。それは改ざんされていないからだ。担当者のパソコンか、それとも誰かのパソコンに残っていた文書なのか、それを説明文書として不要なものを削除する。その理由は、①そもそも、原本ではない。②その文書が、官僚の文書としてのスタイルを満たしていなかった。③説明文書として不要な部分を取り除き、サマリーする事は、以前からあった。そんな理由があったのだろう。野党は、政治問題化するために、無理切りそれに飛びついた。そんな構図が、見えてしまった政治ショーだった。

 さあ、野党は、証拠もなく騒ぐだけで、政治ショーとして見せたい気持ちなのだろう。だが、騒ぐだけの政治ショーならば、ここらで切り上げて、欲しいね。重大な局面を迎える北朝鮮問題とか、関税問題に政府が動ける様に開放すべきだと思う。だが、売国野党と揶揄される連中は、やらないだろうね。むしろ、日本が国難を切り抜ける事を良しとしないからね。売国野党と揶揄される本質が、それだからね。
posted by おやじ at 2018/03/28 07:12

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2663

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog