おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年12月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


自動車ショー

 自動車ショー
 TBS NEWSには、『NYで国際自動車ショー始まる、“輸入制限”にメーカー戸惑いも』と題して、華やかな雰囲気の一方で、トランプ政権が鉄鋼やアルミニウムを輸入する際に高い関税を課す措置を発動したことを受け、各メーカーからは戸惑いの声が聞かれました。

 「(関税措置が)我々にどれだけの影響があるか、まだ分かりません」(北米トヨタ ウィリアム・フェイ上級副社長)

 「消費者のことを考えるべきです。保護貿易主義では誰も得をしません」(北米フォルクスワーゲン ヒンリッチ・ヴァッケンCEO)とある。

 早くも、保護貿易主義で、国内から苦言が飛び出している。トランプ氏は、中間選挙に向けて、人気取りの為に保護貿易を掲げたが、どうやら今度は、その目論見は、裏目に出そうだ。

 アメリカにおける自動車産業の比率はどの程度なのだろう。ITやインターネットなど、いわゆるサービス産業が大きい事は分かる。また、農業などの一次産業も大きい。意外と小さいのが、自動車などの第2次産業と言われる分野かも知れない。その大きさを調べていないが、それでも、そこそこ大きいと思う。早くもそこから苦言が出れば、そうした事を無視できなくなる。国内問題に火が付けば、次はどんな思い付きを出すやら、目が離せない。

 話は変わるが、サービス産業の実態を考える時、GDPなどの集計に、農業や工業と同一に考えるべきなのか、ふと疑問に思う。車を運転していて、30分100円の駐車場を目にする。自動車1台分のスペースで30分100円かと。これが農業なら、ネギを作っても、30分100円にはならない。1年間か掛かるからね。

 娯楽番組でひな壇に鎮座する芸人は、30~40万円位もらうと言う。自動車1台分のスペースに30分番組だとすれば、100万円位の計算になりそうだ。ネギも、駐車場も、芸人のお笑いも、GDPとしてカウントすれば、サービス産業が日本を支えているなんて、勘違いをしそうだ。ITやインターネットならまだ分かるが、芸人を増やし、彼らが御殿に住めるように待遇しても、ネギが生産されなければ、国はもたない。

 アメリカには、それでも効率的な農業が有る。日本には、農協様の既得権益で効率的な農業は無い。アメリカ同様に、第2次産業が、中国に行ってしまっている。関税でどうこうできる問題でもない。トランプの思い付き政策も問題かも知れないが、テレビの低俗番組に心を奪われ、問題意識を持たない日本の国民こそ、最大の問題かも知れない。
posted by おやじ at 2018/03/29 07:16

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2664

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog