おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年9月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


架空請求詐欺

 架空請求詐欺
 TBS NEWSには、『「アマゾン」かたる架空請求詐欺、消費者庁が注意呼びかけ』と題して、「アマゾン」などをかたる架空請求詐欺が相次いでいるとして、消費者庁が注意を呼びかけています。

 相談が相次いでいるのは「アマゾン」や「アマゾンジャパン」などをかたる架空請求です。消費者庁によりますと、「未払いの会員登録料や有料動画の料金を支払わなければ訴訟手続きをする」とショートメッセージを送り、記載された電話番号に連絡してきた人に対し「支払わないと訴訟になる」「今日中に支払えば後から返金される」などと告げ、執拗に金銭を支払わせようとするということです。とある。

 一つのメールアドレスを長く使っていると、いつの間にか、どこから漏れたのか分からぬが、架空請求のメールが届く。最近では、記事で言う「有料動画」の架空請求とか、「楽天」を語る請求とか、そんなのが来る。

 通販で物を買うと、メルマガはいらないとチェックを外しても、メルマガが送られてくる。そんな業者の関連からメールアドレスが漏れるのかも知れない。通販用のメールアドレスに、こうした架空請求は、送られて来るからだ。むろん、そんな業者では、怖くて、カード番号などは、使わない。

 身に覚えのない請求だから、リンクなどクリックなどせずに、削除ボタンを押す。だが、中には、そうした事に自信がない人も居るのだろう。リンクをクリックすれば、そこに仕込まれた情報を辿って、ネットの上では、その人が分かってしまう。そうした事が分かるから、リンクは決してクリックしない。

 だが、大切なお知らせも含まれているかも知れない。そんな時は、メールのリンクをクリックせずに、それとは別に、契約サイトのWebページを開き、お知らせを確認する。

 実は、こうした業者が使うテクニックは、別の使い方をすると、便利な事が有る。多くの会員を抱える会では、会員の意見や意思表示を確認する時に、便利だ。HTMLのメールを送り、クリックでその人本人からの返答だと確認する。だいたいの数字だが、50%位は、これで事が足りる。実に簡単で便利だ。メーラーによっては、HTML表示が出来ず、テキスト表示にしている人もいる。そんな場合でも、リンクは、相手の情報を送ってくれる。こうした事を合わせると、7割位かな、確認できる。

 こうした技術を悪用するのだから、ある意味、固定電話を使う詐欺よりも、打率が良いのかも知れない。
posted by おやじ at 2018/06/30 05:53

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2755

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog