おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年7月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


9日ぶりの発見

  9日ぶりの発見
 JIJI.COMには、『洞窟内で痩せ細った少年ら 発見の瞬間、動画公開』と題して、タイ北部チェンライ(Chiang Rai)県の洞窟で行方不明になり、9日ぶりに発見された少年サッカーチームの痩せ細った姿を捉えた映像が、3日未明に公開された。

 2日夜に撮影され、タイ海軍特殊部隊「シールズ(SEALs)」のフェイスブック(Facebook)ページで公開された動画には、少年12人とコーチの計13人が、タムルアン(Tham Luang)洞窟の奥深くで水に囲まれながら身を寄せ合う様子が捉えられている。とある。

 いったいどの位の日数が経過したのかと思えば、9日間とある。良くぞ、全員助かったものだと思う。スポーツをする子供で体力があった。同じクラブで統率が取れ、まとまりが有る。別の言葉で言えば、身勝手な子供が出なかった。全員無事と言う奇跡には、いろいろな理由があり、要素が有ったのかも知れない。

 これとは、別の事象になるが、海で遭難して何日も漂流したとか、飛行機事故で不時着して、雪の中で過ごしたとか、驚くような生存劇がストーリとして映画などになっている。映画の最後には、この映画は、事実に基づいて云々と流れる。炭鉱の崩落事故もそうだった。ニュースになったのを思い出す。

 そこから想像されるのは、危機に直面した時、全体との調和で、人は、自分をどう律すべきか、全体に対して何を貢献すべきか、そうした事が出来て、奇跡の様なことが起こる。だが、それが出来れば、それは奇跡ではなく、生存劇は、必然なのかも知れない。

 こうした集団に、反日日本人と言われるような奴や、何でも反対する野党のような人物が居れば、犠牲者が出ただろうな。その犠牲者は、身勝手な彼らではなく、そこに居る普通と言われる人かも知れない。

 これから、詳細なニュースが流れるかも知れない。そうした事を心に留めながら、全員無事だった裏には、反日日本人や、野党の様な少年が居たから、その人のお陰で、助かったのか、居ないから全員無事だったのか、分かるね。映画では、事実に基づきと有り、こうした連中が居たから犠牲者が増えたストーリだったけどね。
posted by おやじ at 2018/07/03 07:21

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2758

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog