おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年10月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


通販の配達

  通販の配達
 読売新聞には、『通販の配達「玄関前置くだけ」来春から本格開始』と題して、日本郵便は、通信販売会社や百貨店などを対象に商品を宅配先の玄関前に置くだけで配達を完了するサービスを来春から本格的に始める。荷物の増加に対して人手不足の解消が進まない中、不在時の再配達を抑え、コストを削減する狙いがある。とある。

 この暑い夏、良く働いているなと感心するのが、宅配などの配達業務だ。予定納期に大体の物は、配達される。だが、配達される日に、不在と言う事は、有り得る話だ。それが、再配達の必要性を生む。その数が多ければ、配達コストの上昇が避けられない。そこで、日本郵便は、玄関前に置くだけで配達を完了するサービスを来春から本格的に始める様だ。

 ユーザーとして考えれば、お金を払った商品が、ちゃんと届くのか、それに尽きる。トラブルが有るとすれば、盗難や誤配などもそこには、追加されるだろう。高額商品であれば、心配は、なおさらだ。ユーザーも、玄関先の盗難に対して、何らかの配慮が求められるかも知れない。その他、納期通りに納品されなければ、トラブルの原因にもなりうる。実際に現行の通販で納期通りに届かない例はある。

 以前の例では、Amazonに展開するEC何とかと言う業者で、ハードディスクを注文したが、納期に納品されない。そこで、業者のホームページに行き注文状態を確認する。未出荷だったので、注文をキャンセルする。念のため、メールでキャンセルしたと通知する。さらに、配送業者に配達される予定が有るのか確認するが、荷物は受け取っていないと調べてくれた。

 すると、その業者から、商品はすでに発送されているので、キャンセルはできないと返事が来た。未出荷を確認してキャンセルするも、キャンセルできないとは、どういう事だともめる。業者とは、らちが明かないので、Amazonに連絡すると、返品処理をしてくれと言う。納品されていないのに、返品処理は出来ないと言うも、そういう手続きですからと。結局、商品は届かず、一旦引き落とされた料金は、戻されたが、面倒なトラブルとなった。

 これには、業者の商品が今は無いが注文はキャンセルされたくないと言う理由から、業者の嘘が、トラブルの原因となった。それを出荷部門と、受注部門が離れていたもので、迷惑を掛けましたと、これまた、見え透いたような説明を後日頂いた。

 最近では、やはり納期になっても納品されないトラブルが有った。予定納期を過ぎて、Amazonからユーザー評価のメールが入る。納品もされていないのに、商品は如何だってでしょうかと問われても、答えようがない。後日、商品は届き、そこで遅れた理由が分かった。それは、輸入品で、直接ユーザーに配達されるようになっていた。遅れたのは、通関処理に時間を食った様だ。

 これに、玄関前の盗難の可能性などと言う要素が加わった場合、どうなるのだろうね。伝票の端切れでも使って、ポストに、「配達しました」のメモ位は、入れてくれるのだろうか。

 ダメ業者が排斥されるように、Amazonがしっかり管理してくれるのだろうか。そんな心配を持ちますね。逆に言えば、それが出来れば、良いのかも知れませんがね。
posted by おやじ at 2018/07/23 07:41

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2775

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog