おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2018年9月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


米国とメキシコが合意

米国とメキシコが合意
 読売新聞には、『NAFTA再交渉、米とメキシコが新たな合意』と題して、米国とカナダ、メキシコの北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉で、トランプ米大統領は27日、米国とメキシコが2か国間で新たな合意に達したと発表した。2国間の新たな合意では、輸入車に関税をかけない条件の厳格化などが柱となるとみられる。両国は今後、カナダを加えた3か国による協議を進めたい考えを示した。とある。

 独善的とでも言おうか、そんなニュアンスで報道されるトランプ氏のアメリカファースト。非常識極まりないトランプ氏が、メキシコとの間に壁を作る。報道では、メキシコとは、まるで犬猿の仲で、どんな交渉もまとまる事はないだろうと、思わせるニュアンスが有った。所が、表題の様な米とメキシコが新たな合意と有る訳で、何でと目を引く。

 合意内容は、さぞアメリカ寄りの物かと思えど、この記事では、中身の解説はない。カナダを加えると言うのだから、一方的と断言できるような内容でもなさそうだ。そうした事を考えると、マスコミの報道と現状の乖離に疑問を持たざるを得ない。別の言い方をすれば、偏向報道もいい加減にしてくれと言う事になる。

 日本のテレビでも、アメリカのマスコミと変わらぬ気がする。アメリカ政治を語るゲストとして呼ばれる解説者は、決まって民主党支持者だ。クリントン陣営に居て、先の大統領選挙を手伝った側で、トランプ氏を手伝った側の人間は、呼ばれない。何十回もの報道を見たが、ただの一人として出されたのを見たことが無い。民主党支持者で、いつもの連中として解説者として鎮座する。そうしたバイアスが有る事を考慮しなければ、今の正しいアメリカの姿が見えてこない。

 おそらく、中間選挙は、トランプ氏側の目論見通り、勝利するのだろう。アメリカ国民は、彼を支持している。現実は、ニュースのネタにもならない現実なのかも知れない。
posted by おやじ at 2018/08/28 06:51

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2808

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog