おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年6月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


自由に使い分け

 自由に使い分け
 KYODOには、『公的機関は元号使用を継続 菅氏「国民は自由に使い分けて」』と題して、 菅義偉官房長官は3日の記者会見で、新元号「令和」への改元に関し「元号の使用は政府として強制するものではない。国民は元号、西暦を自由に使い分けてもらっていい」と述べた。各省庁や地方自治体など公的機関については「従来、元号を使用してきた。この慣行は当然続けられるべきだ」と強調した。とある。

 西暦と元号、どちらを使っても良い。それなら、文句は無いだろうと思うのだが、それでも、元号に反対する理由を見つけ、反対する人がいる。象徴としての現在の天皇制に反対する共産党だ。共産思想を持つ人たちは、北朝鮮の金正恩は良くて、日本の天皇はダメだと言う訳だ。

 理由は、取って付けた理由だから、どうでも良い。肝心な事は、幹部がそう決めたからだ。まさに、法治国家を認めず人治国家の独裁政治が良いと考える連中だ。事実、日本の共産党のホームページには、カモフラージュされているが、そこには、自由民主主義を否定し、共産党による独裁国家を目指すとある。

 大企業を目の敵にする日本共産党が目指すのは、中国型の共産党ではない。北朝鮮型の共産党だ。人々は飢え、餓死者が出ようとも、幹部だけは安泰と言う社会。なるほど、幹部になれるなら、それも悪くはない。だが、中国を例に取れば、その幹部とは、いかほどか。少ないに相違ない。北朝鮮の場合は分からないが、その比率は、さらに厳しくなるだろう事は、想像に難くない。

 中国共産党は、実は、金の亡者が納める人治国家。幹部の蓄財が問題視される。何せ、0.4%の幹部が、富の70%を所有する共産党国家だ。幹部の蓄財もある。前首相だった温家宝氏が2000億円程度の蓄財。収賄や横領の罪に問われている薄熙来(はく・きらい)被告が、5000億円の蓄財。それで、収賄などの罪で告発された周氏が、日本円でおよそ1兆9000億円の蓄財。今を時めく習主席が5兆円の蓄財をアメリカで指摘されている。

 0.4%だ、日本で共産党を支持する4~5%の内、つまり、10人の内、良い思いが出来るのは、1人と言う事になる。後の9人は、命の保証すらない。そんな国家に何故あこがれる。

 民進党や日本共産党は、格差を問題視するが、日本ほど格差のできづらい国はそうそうない。日本では、首相になったからと言って、中国の様に、5兆円は貯められない。日本では、累進課税と言う税金が高すぎて、アメリカのトランプ氏の様な金持ちは出来ない。北朝鮮の金正恩とその国民。格差はどうだ。5兆円を蓄財する習主席とその国の国民。格差はどうだ。日本共産党が騒ぐ格差は、何を根拠に言うのかな。私の解釈は、共産党と言う国家は、嘘で出来ている。それが根拠かな。

 嘘と来れば、詐欺だ。元号が変わると、早速に詐欺が横行する。元号が変わったので、銀行カードを作り直します。交換しますので、カードと暗証番号を教えてくださいなどと、嘘を付く。そうした嘘に騙される人がいるのも事実だ。共産幹部の嘘に騙され、洗脳され、抜け出せなくなった人たち、その数が4~5%と考えれば、分からない数字でもない。
posted by おやじ at 2019/04/04 07:03

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2971

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog