おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年6月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


米韓会談

  米韓会談
 夕刊フジには、『文大統領“屈辱” 米韓首脳会談たった「2分」 北への制裁解除熱望も成果ゼロ』と題して、ドナルド・トランプ米大統領が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談で「冷淡」姿勢を貫いた。北朝鮮への制裁解除や、南北共同事業再開を熱望する文氏に対し、トランプ氏は否定的見解を示したのだ。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との3回目の首脳会談についても、急がない方針を打ち出した。米韓首脳がサシで話した時間はわずか2分程度で、踏み込んだ交渉はできなかったとみられる。「大韓民国臨時政府発足100周年」という重要な記念日に、自国を留守にしてまで訪米した文氏だったが、ほぼ、「成果ゼロ」で終わったようだ。とある。

 予想していたが、予想通りだった。文大統領の2枚舌外交は、開始前から見透かされている。トランプ大統領からは、聞くだけ、時間の無駄と言わんばかりの対応を受けた。これが、韓国の多くの人が支持を寄せる大統領だ。それが、韓国と言う国だ。さすがに、恥と言う概念が無い文化を持つ韓国だ。2枚舌の文大統領の事だ、きっと、韓国に帰ると、米韓会談の成果を言うだろうね。韓国国民も、それを成果として受け入れ、騒ぐのだろうね。

 文大統領が目指す社会主義国家とは、こうした身勝手な政治家が、トップに立つ政治と言えば、分かり易い。社会主義は、平等などと謳いつつも、国民の自由を認めない訳だから、権力者が一番恩恵を受ける。民主主義と言いつつも、権力者が治める社会が一番と言い、一人一人の声は、政治に反映されない訳だから、そもそも原理的に平等は有り得ない。平等を謳う社会主義に平等に実現が無しえないのだから、社会主義とは、嘘と欺瞞で成り立つ。その典型が、共産党国家だ。北朝鮮がその見本だ。

 韓国だけの話ではないが、日本共産党に国民の4~5%位の人が、支持を与える。更に、立憲民主党にそれを上回る人が支持を与える。なんて、愚かな事か。
posted by おやじ at 2019/04/13 07:11

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=2979

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog