おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年11月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


円相場の推移

  円相場の推移
 JIJI.COMには、『対ドル円相場の推移』と題して、 6日の東京株式市場は、先鋭化している米中対立を嫌気した売りが先行し、日経平均株価の終値が前日比134円98銭安の2万0585円31銭と3営業日続落した。取引時間中には下げ幅が600円を超える不安定な取引だった。とある。

 残念な事に、6日は、予定が入っていて、この変化をチャンスとして捉える事が出来なかった。久々の大きな変化だ。円高が進み、株価が値を下げた。記事では、それを「米中対立を嫌気した売りが先行」と表現している。

 嫌気ね。私は、この変化をチャンスと見ているのに、投資家は、嫌気と見る。値が下がったのでは、手持ちの株を売る気もない。私は、値が下がった株を買いたかった。だが、予定が入り、何も出来なかった事が、幸いではないかと言われている気がする。そうかな。

 中国は、明らかに為替操作をしている。今に始まった事ではないが、アメリカが関税を掛ければ、為替を操作して、元安に誘導する。結果として、中国からの輸出量は、確保される。円安の理由の一つが、円と元の比率だ。昨日の円高は、チャートを見る限り、そんな所にも原因がある。

 今日の円相場は、これを書いている時点で、106円台と落ち着きを見せている様だ。株は、半値戻しをするのだろう。株を安い時に買う。この原則を実行するには、今日は、その日にはならないかも知れない。チャンスを逃したな。
posted by おやじ at 2019/08/27 07:00

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=3098

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog