おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2019年9月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


韓国と連携?!

 韓国と連携?!
 zakzak by 夕刊フジには、『韓国と連携する国内の反原発派… 福島第1原発の処理水問題、日本は事実の国際的な説明を』と題して、東京電力は、福島第1原発について、放射性物質トリチウムを含む処理水のタンクが2022年夏ごろに限界が来るとの見通しを示している。政府の小委員会は保管継続の方針との報道もある。韓国が海洋放出計画の有無などについて説明を求めているが、そもそも処理水はどのように対応すべきなのか。とある。

 こうした水は、多核種除去設備(ALPS)を使って汚染水からセシウム、ストロンチウムなど62種の放射性物質をおおむね取り除いているともある。残るは、トリチウムだが、これにも基準が有り、海への放出は、原子力規制委員会も認めているそうだ。

 それに対して、反原発派は、東電が嘘をついて放射性物質入りの処理水を海に流そうとしているとあおる。煽ると有るが、現実は、反原発派が、事実と異なる嘘を付いている事になる。まるで、日本の野党と同じ手法だ。

 問題の部分は、反原発派のこうした動きに乗じて、韓国は、日本政府を攻めたいようだ。国内反原発派と韓国との協力・連携に近い動きだといえる。ともある。

 近年の韓国の行状には、あきれる。文政権の嘘は当たり前で、そんな韓国と連携を組み、日本を落とし入れる。有り得ないだろうと思うが、それは、常識を備えた人の感覚で、現実には、そうした人が居る。そう言う事だろう。立憲民主党などは、民主党時代に、議員が、わざわざ韓国に渡り、日本国民の税金である公費を使って反日デモに参加する。有り得ないだろうと思うが、実際に有った話だ。そんな議員を選んだ国民が多数いる国が、日本だ。有り得ないだろう。だが、現実に起きた話だ。

 振り込め詐欺にころりと騙される。有り得ないだろうと思うが、現実にある話だ。反原発派の嘘にころりと騙される。有り得ないだろうと思うが、これも現実ではなかろうか。何せ、その時々で真実を確認しようがないからね。

 話は変わるが、宇宙のチリから地球が生まれて、何億年も経過している。火星も同様だ。火星は、かつては、今の地球と同様に、大気も有り、水の惑星だったと言われている。その火星が、冷え、大気を失う。

 星が冷えると、内部のマントル対流が止まり、地磁気が消失する。すると、太陽風に晒された大気分子は、はじかれ、宇宙に散乱する。こうして、火星は大気を失い水を失ったとされる。

 一方、地球内部は、未だに高温の液体だ。マントルの対流が有るから、地磁気が生まれ、地球の大気は、太陽風から守られる。地球を未だに液体にしているのは、内部に存在する放射性物質が有るからだとされる。地球そのものが、生命をはぐくむ原子炉なのだ。

 放射性物質は、地球からの贈り物と考え、使った後は、地球に戻す。できれば、出来るだけ地球深くに戻す。それが正しい処理方法だと思う。批判して、騒いで、邪魔をする。そうではなくて、猿とは違い、物を考える人間ならは、一つ一つ解決策を探す。そう有るべきだろうね。
posted by おやじ at 2019/08/28 06:20

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=3099

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog