おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2017年12月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


福祉事務所の担当者

 福祉事務所
 どうやら、ギリシャは、緊縮財政によって、危機を乗り越える道を選んだ様だ。読売新聞には、財政緊縮策支持派の新民主主義党(ND)と全ギリシャ社会主義運動(PASOK)が合わせて過半数(151議席)を超す161議席前後を獲得する見通しになった。とある。

 GDP540兆円の日本は、一般会計+特別会計で280兆円を官僚が使うが、緊縮財政を選択せず、増税を国民に課すとは、国民の意識、政治家の能力は、ある意味、ギリシャ以下、役人の強欲さは、ギリシャ以上なのだろう。これも、もはや文化と言えるノー天気、平和ボケの賜物かもしれない。

 これだけの税金を使うと、民業を圧迫し、経済成長もままならなくなる。失われた20年がそれを物語る。その間、独立行政法人や公益法人が、30000社に膨れ上がり、これら税金を吸い尽くす構造が出来上がった。

 で、国民へのサービスは、どうかと言えば、北海道で生活保護や支援を受けられずに亡くなった姉妹の例に代表されるが、その後の調査で担当者のお上目線が、姉妹を殺したに等しい。最低の国民サービスだ。

 そもそも、生活保護は、社会の最後のセーフティネットだ。それを、福祉事務所の担当者が、事情を知りながら、申請自体をさせない対応は、業務上過失致死に等しい。後の調査で、責任を問われた担当者は、「記憶に無い」とうそめいている事が解った。許しがたい事件だ。

 給与が1000万円を超える福祉事務所の担当者、お上特有の上から目線で対応をする。ろくに調べもせず、暴力団に支給するのも問題だが、そんな担当者に最後の望みを絶たれる生活困窮者、国民の税金は、正しい使われ方をしているとは、到底思えぬ。なのに、「増税の前にやるべき事」もやらず、増税とは、これまた許しがたいことだ。

posted by おやじ at 2012/06/18 07:08

トラックバックURL
http://ohayou.jp/blog/tb.php?id=585

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
海外で増加する韓国人の売春婦、日本では嘲笑の対象=中国
 

  韓国政府が5月末に発表した報告によると、海外で売春に従事する韓国人女性は8万人に達することが分かった。
中国国営通信の新華社は16日付で「8万人のうち5万人が日本で『活躍』している」とし、売春婦の多さに日本では嘲笑の対象となっていると報じた。
■「韓国 売春」に関する他の記事 - サーチナ・ハイライト
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0617&f=national_0617_016.shtml
by 岡田克也 肛門 在日 wiki at 2012/06/18 21:20

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog